:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

古生物復元模型トーク at ビストロ・ラブレ

●5月30日
名古屋・ビストロ・ラブレにて夕食会。

B_P-ZPbVIAAoi67.jpg
という企画のゲストでした。

th_th_CGQx6-bUkAACS7W.jpg

th_a20155302.jpg
私が瑞浪市化石博物館の2011年特別展用に製作した
コペプテリクス(プロトプテルム類)模型と、それを元に
プロトプテルム類の解説をする河部さん(岐阜県博物館)。
河部さんはプロトプテルムの脳の研究を発表されています。

20155305.jpg
私もいろいろ解説中。

th_DSCN9709.jpg
ジャンゴ。久正人さん「ジャバウォッキー」のキャラクター。
本体は私が、銃は久さんが製作。
この作品の実物を見るのは数年ぶり。
いろいろと感慨深い。

th_aDSCN9698.jpg
「ジャバウォッキー」で著者近影として使われた模型&その本人。
これも私が製作しました。

th_DSCN9695.jpg
「横浜の「百頭」のご主人とは知り合いでして。
今日、久さんが来られると聞き、是非これをと、、、、」
と会場のビストロ・ラブレのオーナーシェフが、某所(秘密)で
当日朝に獲れたというダンクレオステウスを久さんに。
どんな味がしたんでしょうか。

・・・・・・・・・・・
自分が主賓の企画という事で
「もし人が集まらなかったらどうしよう」
とハラハラしましたが、結果は満員となりホッとしました。
古生物ファンとアーティスト、また研究者が
これだけ密に話が出来る機会もなかなかありません。
企画に沿ったメニューを次々と繰り出すオーナーシェフの
腕は相変わらず御見事でした。美味しい食事も堪能しました。
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。
(安藤さん、たむらさん、画像ありがとうございました)






tsh_th_DSCN9740.jpg
記念の寄せ書きを頂きました。
イラストは久さん。
首から下げてるのがヘノドゥスというチョイスが流石。

というか、「物は言いよう」ならぬ「人は描きよう」で(笑)

恐竜展見学オフ会&きしわだ恐竜教室デラックス

●5月16日
大阪市立自然史博物館で開催中の特別展
「スペイン 奇跡の恐竜たち」見学オフ会です。
午前12時過ぎには会場に入ろうと思いますので。
参加希望の方は12時に会場入口前に集合(恐らく入場待ちの
行列は無いかと思いますが、、、)
私が「スペイン 奇跡の恐竜たち」の図録を持っていますので、
それが目印です。
見学会といっても、纏まってゾロゾロ回ると他の方の
迷惑にもなってしまうので、それぞれ自由に見学し、
要所要所でちょっと解説したり、何かあれば聞いてもらったり、
という緩い集まりで考えています。


●5月17日
「きしわだ恐竜教室デラックス」
詳細及び申し込みはこちらから。

「恐竜女子会」開催のお知らせ


リターンオブ恐竜女子会

「恐竜女子会」 (ハンズカフェ恐竜・古生物トーク第10回)
2015年5月7日 19:00〜20:30
その他詳細、参加申し込みはこちら

昨年8月に続き2回目の開催です。前回の様子はこちら

「海外自然史系施設見学情報交換会」

昨日の「海外自然史系施設見学情報交換会」の様子を。
10403302_860366670671828_321349450700666666_n.jpg
こちらが会の主旨を説明するまでもなく、開始前の雑談の時点ですでに
良いノリに。
同じ趣味の人を集めて話をする、というなら飲み会でも良いのですが、
ちゃんとした場所と話題を設定して、その話題に集中しての”おしゃべり”は
予想以上に楽しいものでした。
「あそこの博物館は空港からのアクセスが良いので、乗り換えの時の
待ち時間に行きやすい」「何処そこの動物園が今、かなり頑張っている」
「普通の人では、まず絶対辿り着けない場所を敢えて紹介」
「付設の食堂が美味しい施設」等等で、話の尽きない2時間でした
(2次会まで含めれば4時間)。

1962745_860367147338447_1292467580059791109_n.jpg

そして皆さん、おしゃべりに集中されていて、
用意したお菓子や飲み物が全然減らないという(笑)。

是非、第二回も開催したいと思っていますので。

トーク企画in名古屋

5月30日
名古屋市のビストロ・ラブレにてトーク企画
B_P-ZPbVIAAoi67.jpg
申し込みはlima_cina☆yahoo.co.jp(☆を@にしてください)
担当:安藤 まで。


翌5月31日は、瑞浪市化石博物館で
恐竜復元ワークショップ開催の予定です。
こちらの詳細はまた後日。