:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

新作×2

●久々に新作の紹介

ヤベオオツノジカ
シノメガケロス・ヤベイ
作品サイズ 35cm
縮尺 約1/8
和名はヤベオオツノジカ。
シノメガケロス属をメガロケロス属(いわゆるオオツノジカ)に含む、
という説もあるようですが。




パキリノサウルス
パキリノサウルス・ラクスタイ
作品サイズ 45cm
縮尺 約1/12
パキリノサウルスアップ
顔のアップ。


他のアングルの画像も追加して
後日ギャラリーサイトに更新の予定です。

Comments

post
2014-01-20 22:37 
荒木 No.1985 [Edit]
ご無沙汰してます。
ヤベオオツノジカいいですね~!動きも自然で。
このままブロンズ作品になりそうですね。
2014-01-21 11:47 
Basilio No.1986
今話題のパキリノですね^^今後の人気注目株かも。
某映画で描かれている彼らは目がちょっと大きいような気がして、そこも違和感あるんですがどうなんでしょうね。
2014-01-21 16:05 
ふらぎ No.1987 [Edit]
■荒木さん
こちらこそご無沙汰しております。
オオツノジカは途中の段階で詳しい方のアドバイスが
貰えたのが大きいですね。
それが無ければ「シカらしさ」のツボを外していたかと。
2014-01-22 20:47 
ヤベオオツノジカ、なんだか復元骨格の足元にちょこんと置いてありそうな感じですね^^

パキリノと言ったらやっぱりラクスタイですよね~(カナデンシス涙目)。
眼窩の上から鱗状骨と頭頂骨の境界にかけて並ぶケラチンの塊が、最新verらしくてかっこいいです。
頬というか顎の筋肉の部分、とても自然で「らしく」なってていいですね。
2014-01-23 21:52 
ふらぎ No.1989 [Edit]
■Basilioさん
眼の大きさは、やはり感情表現の都合とかなのかな〜とか。
小さいと表情出し難いですもんね。
映画の方向性からも、仕方無いかな、とも思ったり。
2014-01-23 21:56 
ふらぎ No.1990 [Edit]
■らえらぷすさん
パキリノは、学術的な面で考えればカナデンシスなんでしょうけど、
やっぱり見栄えがするのはラクスタイで(笑)

頬の表現は毎回悩みますが、今回は歯列の横をカバーするように
しています。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。