:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 博物館・恐竜展 > 国立科学博物館「大恐竜展」見学

国立科学博物館「大恐竜展」見学

●12月11日
アメリカからの恐竜・怪獣ファンのお客さんを
案内するため、国立科学博物館で開催中の
「大恐竜展」へ。

会場入り口で集合して、まずは直前に
公開された来年のハリウッド版「ゴジラ」予告が
話題に。
アメリカ人のガチ昭和ゴジラ好き勢からは
「いや、アレじゃないんだよな~(笑)」という意見も出つつ、
皆さん楽しみにしているようで。


大阪開催の時には無く、この科博会場で追加されたものを
幾つか。

s-R1011573.jpg
テリジノサウルス前肢・実物化石&デイノケイルス前肢・模式標本。
謎の恐竜2種の貴重な実物化石(しかも片方は模式標本)という
凄い光景。

s-R1011556.jpg
トロオドン類全身骨格。
大阪のときは頭骨&尻尾の一部のみでしたが、
こちらは全身骨格。
尻尾が大きくウネっている所が、トロオドン類らしいです。

s-R1011577.jpg
オピストコエリカウディア。
実物化石を組み立てたもの。見つかっていない首~頭部は
シルエットのみ、という展示手法も面白いですし、
化石ですべての部分が見つかることの難しさも
伝わるのではないかと。

お客さんの案内もあり、画像をジックリ撮る事が出来なかったので、
また会期中にゆっくりと時間を取って来なければならないな、と。

そのほか、この特別展に関してはこちらのブログ
様々なトピックを紹介していますので、そちらも是非!。

私が原型制作したタルボサウルス、サウロロフスフィギュア
会場限定で販売中。
BbL-Ax_CAAA_nTL.jpg
3つずつ購入。
アメリカからのお客さんに「自分で(原型を)造ったのを
自分で買ってるよ〜」と笑われました。

Comments

post
2013-12-20 09:59 
Basilio No.1980
ご紹介いただきありがとうございます㎜
今回はいろいろな意味で濃密ですし、折角の機会なんで僕もいろいろな方をご案内しているのですが、どっかのタイミングで僕もゆっくり観たいなと思いつつ…な感じです^^;
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。