:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 『南三陸化石ものしりブック②―ギョリュウってどんな生きもの?』

『南三陸化石ものしりブック②―ギョリュウってどんな生きもの?』

『南三陸化石ものしりブック②―ギョリュウってどんな生きもの?』
INsTz.jpg
南三陸町で発見された世界最古級の魚竜・ウタツサウルスを
始め、最新の魚竜研究が見事に纏められています。
監修・執筆・イラスト陣も豪華。
なにわホネホネ団&東北遠征団による震災復興支援ワークショップ活動の
一環として製作されたものです。

また、南三陸町では日本最初のマストドンサウルス類の
化石が発見されています。このミニブックにもその紹介が
あり、私の描いたマストドンサウルスが使われています。
K2wWF.jpg
そのマストドンサウルス類化石を発見された研究者さんの
「きちんと近年の研究を取り入れて描かれているイラスト」
という推薦での採用でした。

南三陸町の歌津コミュニティ図書館・魚竜には、
私が製作したウタツサウルス模型
展示されています。ホネホネ団の活動やミニブックと共に
南三陸の化石の重要性や面白さをさらに多くの方に
知ってもらうお手伝いが出来ればと思っています。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。