:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 博物館・恐竜展 > マンモス展&ワンフェス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンモス展&ワンフェス

●7月27日
横浜で開催中の特別展・マンモス「YUKA」を見学。

s-R1008432.jpg
手前からアフリカゾウ、アジアゾウ、ナウマンゾウ、
マンモスの全身骨格。それぞれの骨格が比較できるだけでなく、
特徴や他のゾウとの違いなどの解説も豊富。

s-R1008394.jpg
ケマンモスの全身骨格。
マンモスといっても、マンモス属には複数種がおり、
一般にマンモスとしてイメージされているのは
プリミゲニウス種。マンモスの中でも最大という訳では
ありません。

メインの展示であるマンモスのミイラ・愛称「ユカ」や
ケサイのミイラ・愛称「コリマ」は撮影禁止でした。

s-R1008354.jpg
今回の展示で個人的に気に入ったのが、このケサイの
全身骨格。全身骨格を見たのは初めてかも。
しかも、隣に現生のシロサイの骨格もあるので、
比べて見る事も。

全体的に、マンモスの形態に関する解説が詳しく、
私のような人間には嬉しい情報ばかり。
と思ったら、監修が犬塚先生で納得。
その内容が纏められた図録もお薦め。
「ユカ」や「コリマ」の写真も収録されてますし。

s-R1008491.jpg
ショップでは、当社が企画・開発に携わった
テラダモケイ1/100添景シリーズ・古生物編
販売されています。宜しくです。



●7月28日
幕張メッセで開催のワンダーフェスティバルに参加。

といっても、今回も販売物は無し。
最近関わった商品や書籍を展示。
ここ数回のワンフェスは、友人・知人との
情報交換がメインになっています。

tominagahisa.jpg

ウチのブースの前でバッタリ遭遇の
SF作家・富永浩史さん(SF大会・古生物企画の首謀者)と
漫画家・久正人さん

ワンフェス終了後は、帰り際に
私にとって造形業界での兄貴分・アトリエG-1奥田さん
捕まえ、近況報告の夕食会。

その他、遊びに来てくださった皆さん、ありがとうございました。
次回も参加の方向で考えております。
販売物は無くても、せめて展示物はもう少しどうにかしたいな~。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。