:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > その他 > 改めて台湾訪問2013

改めて台湾訪問2013

時は、豊臣秀吉がまだ木下藤吉郎だった頃の3年前。
初めての台湾旅行・初日。宿泊のホテルの下の
ファミリーマートの店頭にあった謎の美形キャラのポップ。
その時は「誰、コレ?」とさして気にも留めずスルー
(初めてのアジア旅行で気持ちの余裕が無かったんだね)。

そして、その2日後。
台中の国立自然科学博物館見学後、昼食にと入った
カフェで、、、、
s-RIMG0995_20130417203706.jpg
s-RIMG0993_20130417203705.jpg
s-RIMG1000_20130417203706.jpg
そうか、初日にファミマで観たのはコレか!
そこで、この時もずっと案内して下さっていた
Suchusさん夫妻から「霹靂」そして台湾の
人形劇についてレクチャー。今思えば、この時のレクチャーは
「霹靂」、そして台湾の人形劇文化の基礎的な知識は
ほぼすべて教わっていた、初心者にはバッチリの
内容だったのです。

帰国後、ネットでいろいろと情報を集めると、
どうもこれは相当奥が深く、かつ凄いモノらしい。
といっても、日本語はもちろん英語での記事・解説も
それほど豊富にはありません。
いくつかの日本人のファンの方のブログやら、無理やり
台湾のサイトやらを見たり、SF大会での企画
聴講したりするうちに、
「これは、再度台湾に行かねばなるまい!」。

そんなこんなで3年後。
こういうアレな目的にも理解があるであろう
アクアプラント・守亜氏を誘い2度目の台湾へ!

4月4日
台湾・桃園空港着。
頭の中には、溝が無くなり、テープが擦り切れるほど聞いた

がエンドレスだ!

ここで別便で来る守亜氏の到着まで
しばし時間を潰さねばならない。
ダメもとでなんぞソレっぽいモノはないかと
空港内を放浪するも発見できず。
と、それほど大ききくも無いCDショップに入ると、、、
s-CIMG1687.jpg
「霹靂」シリーズの主題歌を数多く作曲・また
自ら歌ってもいる荒山亮の「霹靂」主題曲集!!
これを買うのも今回の旅の目的の一つ。
早速、達成してしまった。でも、今回持ってきたのは
DVDドライブの無いPCなので、直ぐに聴けない(泣)

守亜氏と合流、台北へ。

ホテルにチェックイン後、早速街へ。
最初の目標はファミマとセブンイレブンや!
s-P1000154.jpg
「霹靂・轟動武林は毎週金曜・午後5時、7-11にて」
基本的に、「霹靂」「金光」シリーズは
ファミマ・セブンイレブンで発売されるDVDを
購入して観るスタイル。ケーブルテレビでは
専門チャンネルもあるらしいのですが。

DVDは勿論、ディフォルメフィギュアの現物を見て
出来に納得したら購入だ。

s-CIMG1738_20130417203639.jpg
という事で、まず収穫。
フィギュアなどのグッズはファミマか専門店で
扱っているという情報が、ツイッターのフォロワーさんから。
そして、自分たちの泊まっているホテルのあるエリアは
セブンイレブンが強い地区っぽい。
台湾滞在中にファミマの多い地区に行かねばなるまい。

s-R0026685.jpg
ホテルの部屋にDVDプレーヤーがあったので、もちろん観る。
台湾滞在中はヘビロー、守亜氏にはチャンネル権は無いのである。
日本でも見れるんだろうけど、台湾で観る事に意義があるのだ。
(「隋唐演義」やってる時はそっち観てたけど。)
まず購入した「霹靂」DVDが最新巻で
OP曲が新しくなってます。
旧OPのバックナンバーも何か買っておかないと!
それに、

「金光」も忘れるな!


s-R0027224.jpg
順調に増える収穫物。
「霹靂」のディフォルメフィギュアに、オンラインソフト、
「金光」のサントラ&本編最新巻セット。
オンラインソフトは、これだけで遊べるのか、
そもそも言葉が判るのか、という不安がありましたが、
買わないと判らんので、とりあえず購入(安いし)。


ちなみに、台北市内のコンビニ密集度合いは
凄いもので、同じチェーンで1店舗につき数十メートル四方の
縄張りなんじゃないか、というくらい。しかもそこに
別チェーン店も入るので、とにかく多い。
今回もファミマ巡りをした訳ですが、1店見つけると、
その時点で次のファミマも視界に入っている状態。
とはいえ、1店舗の規模は小さく、また品揃えもまちまち。
ファミマに入ってはチェック、を繰り返すその様は、

店に入ってはツボを割るリンクのようである。
その中、ファミマを見つける事がゲーム的に楽しくなってきたり。

ただ、それでもあまり沢山の種類のグッズは見つからない。
ネットで見ると、もっといろいろあるはずなんだけどな~。


こちらでも紹介しましたが、
最終日に訪れた3Dプリンター工房にて、霹靂フィギュアを発見。
工房の方が「ウチの奥さんが好きなんだよね~」
「全然、物語とか判らないんですが、面白いんで、
 今回もDVDやらフィギュアやら買ってるんですよ」
「ウチの奥さんは、人形劇の中では~っていうキャラが好きでね」
「それ、「霹靂」じゃなくて「金光」ですよね」
「! え、「金光」も判るんですか!」「いや、もうほんのちょっとです、はい、、」
な会話の後、
「じゃ、こんなのどうですか?」
s-R0027197_20130419133432.jpg
おお! 黑白郎君!

で、コレは?
「ドット絵風にした金光キャラを3Dプリントしたんですよ。
 この絵を使ったゲームもあるんですよ(>コレ)」
思いもよらぬ所で、いろいろ面白い情報が、、。


そんなこんなで、台湾最後の夜。
最後に台北駅前の地下街をフラフラしていると、、、、

s-R0027223.jpg
あるじゃん! しかもホテルのこんな近くに!
ちゃんと飾ってあるので、ここでいろいろ確認。
個人的には「Q版フィギュア」が気に入っていて、
それはすでに買っていたので、ここでは買物せず。
武器シリーズは迷ったけど、そもそもほとんど物語や
キャラクターすら理解してないしな~。
それに、荷物もかなりの量になってたし
(人形劇関係以外でも、かなりの頂き物&購入物があったのです)。

まぁ、この辺は次回の楽しみにしとくか!と、大人の対応。


翌日、空港へ。
ここで忘れてはいけないのは、
「桃園国際空港に「霹靂布袋戯」がデザインされた
 搭乗待合室がお目見え」

これを最後に見ない訳にはいかない。
広い空港内をウロウロするのも何なので、スマホで場所をチェック、、、
D7ゲート、、、、って、それ今から乗る飛行機の搭乗口やんか。

s-R0027240.jpg
途中にも、こんなものが。

動画もあるよ。


さぁ、着いた。
s-R0027241.jpg
s-R0027290.jpg
おお! 想像していたよりずっと本格的な展示!!

s-R0027243_20130417214220.jpg
s-R0027292_20130417214024.jpg

s-R0027278.jpg
s-R0027280.jpg
何が嬉しいって、英語のキャプション!
こういう情報が欲しかったんです。

s-R0027262.jpg
s-R0027277.jpg
映像資料も。

s-R0027293.jpg
s-R0027294_20130417214218.jpg
関連グッズ。まぁ、この辺は今回はもうあきらめて、
次回までにもっと勉強して、モノの価値が判ってから
買いに来たほうが良いよね、と負け惜しみ再び大人の納得をしていると、

「この近所でグッス売ってるトコとかあるんじゃね?」
と守亜氏。
じゃ、ダメ元でちょっと隣を、、、

s-R0027302.jpg
!!!!!! トイショップに「霹靂」コーナーが!
やめて! とっくにふらぎの台湾元はゼロよ!

s-R0027300.jpg
フィギュアに加えて、バッグとかいろいろ。

s-R0027304.jpg
素還真ミニクッションとか、、、。
ネタに買おうかと思いましたが、どこからか
「そこを越えると、もう戻って来れなくなりますよ、、、」
という声が聞こえたので、思いとどまりました。

結局、守亜氏から台湾元を借りてフィギュアを
追加購入してしまった、、、、。

s-R0027313.jpg
今回の戦利品。その筋の方が見れば、全然大したこと無い内容と
思うんですが、手探りでいろいろ探して見つけていくのは
大変楽しゅうございました。

機会があれば、國立傳統藝術中心(国立伝統芸術センター)にも
行って見たいものです(出来ればイベント期間中に)

・・・・・・

さて、今回の台湾ネタの最後の最後。
日本的な嗜好とは微妙に違うベクトルが楽しい
台湾の飲料物。
s-CIMG1713_20130418185304.jpg
黒松沙士は基本。

s-s-R0026900.jpg
黒ゴマジュース(多分)

s-CIMG1719_20130418185723.jpg
左は普通にカフェオレ。美味しいしボトルのデザインがお洒落。
右は「ジャケ買い」。だって気になるでしょう、この顔!

s-s-R0026902_20130418185721.jpg
トラだけど、逆にパンチは無い薄めのオロナミンC的な味。

ちなみに、「~茶」とあっても、ほとんどが甘いのが
台湾スタンダードです。
甘くないお茶が欲しい時は、コンビニで十六茶とか
日本ブランド買うのが無難。

という事で、今回の台湾レポート・裏表合わせて終了!

Comments

post
2013-04-22 19:46 
A.E.G No.1947 [Edit]
さっぱり分からん!
そして写真多い(笑)。

たのしかったんですね…。
2013-04-25 20:45 
ふらぎ No.1948 [Edit]
■A.E.Gさん
これだけ恐竜・古生物関係以外で楽しむネタが
あった海外旅行は初めてのような。

久々に自分のダメ魂を見れたような、
そしていろいろと初心(?)に帰れたような気もします。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。