:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 特別展「巨大ワニと恐竜の世界」 真鍋真先生講演会

特別展「巨大ワニと恐竜の世界」 真鍋真先生講演会

・4月14日
大阪大学総合学術博物館で開催中の
特別展「巨大ワニと恐竜の世界」内イベントの
国立科学博物館・真鍋真先生の講演会へ。


予定の定員は満席となり、急遽、椅子を相当数追加しての
対応に。

ワニと恐竜の比較を導入に、わかりやすい話から徐々に内容を
専門的なレベルに上げて行き、最後は現在の恐竜研究の最先端を
がっつりお話する構成と、それを聴かせる話術は流石です。
質問受け付けの時間も長く取られていたので、質問一つ一つに
非常に丁寧に答えておられたのも印象的でした。

s-RIMG9520s-.jpg
講演の後は、展示を前に解説。
骨格の特徴等を、かなりじっくりと、でも判り易く
お話されていました。その後も、時間ギリギリまで
会場に残られ、熱心な参加者の方とお話されていました。
これだけ真鍋先生とゆっくりお話出来る機会も、
なかなか無いのでは?

若手研究者さんや、古生物専攻の学生さん、
きしわだ自然資料館での恐竜企画の常連組、
ツイッター等での知り合いの方々も多く集まって下さり、
一緒に特別展を見学したり、真鍋先生のお話を
聞いたり、楽しい機会になりました。

s-AqapRObCAAAnqNQs-.jpg
また、この日から、当社が企画・監修で参加した
テラダモケイ・1/100 建築模型添景シリーズ・古生物編
博物館のショップで販売開始になりました。
この商品のみ、他のグッズと違いレジカウンター脇に置いてあります、
準備終了後の最初の購入者は真鍋先生でした(笑)。


次の特別展内イベントは4/28の小林快次先生の講演。
小林先生は特別展の監修者でもあります。
私も参加予定です。こちらも是非!

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。