:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 丹波竜化石工房へ

丹波竜化石工房へ

2/22
丹波竜化石工房へ

と、その途中の丹波並木道中央公園へ。
去年、デイノニコサウルス類の化石が発見された
発表のあった場所です。

RIMG9198s-.jpg
RIMG9199s-.jpg
これだけ町中にある化石産地も珍しい。

aRIMG9201s-.jpg
そのすぐ傍の公園管理棟には、化石の解説も。
私が製作した模型の画像が使われています。

丹波竜化石工房に到着。
メインはもちろん丹波竜を始め、この地域で見つかった化石ですが、
RIMG9219s-.jpg
化石工房が新設されてから初めて来たのですが、
このガストニア全身骨格には驚きました。
ガストニアの全身骨格を見るのは2002年の幕張の恐竜博以来
なのですが、このガストニアは2002年の物より大きい個体で、
背中のスパイクの形状も違います。
国内でガストニアが見れる機会はなかなか無いはず。
各パーツの精度も高いレプリカで、組み立ても綺麗。


という事で、3月20日、この丹波竜化石工房で
ティラノサウルス頭部復元ワークショップを行います>詳細
大人の方の参加も歓迎です。
お近くの方は是非!

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。