:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > その他 > 諸々報告など

諸々報告など

先日のUstream配信でも紹介しましたが、
7月1日より瑞浪市化石博物館で開催の特別展
「化石の島」に私が製作したコペプテリクス復元模型が
展示されます。
コペプテリクスはプロトプテルム類の1種で、
ペンギンモドキと呼ばれる事も多い化石鳥類。
ですが、今回はペンギンのイメージから一端離れて、
京都大学・ 松岡広繁氏の監修により
プロトプテルム類が属するペリカン目の鳥類としての
要素を取り入れた復元を試みています。
ちなみに、復元イラストはブログ・「Extinct Creatures」
でも記事を描いているmeribenniさんが
担当しています。
他にも発掘されたばかりの化石の展示もあり、
規模は小さいですがプロトプテルム類に関するものとしては
世界最新、と謳っても良いかも知れない内容かと。


●7月1日~3日までは、金沢で開催の日本古生物学会
出席。ACTOWとしては、Oginoさんが学会発表と
夜間小集会「日本のプレパレーションの現在」をコーディネート。
今回はプレパレーションの中でも化石クリーニングについての
意見交換の場としての企画です。
また、ACTOWとしての出店も行います。
学会に参加される方は是非お立ち寄り下さい。

3日は希望者と一緒に金沢から車で瑞浪に
移動、特別展見学の予定。


●ちょっと前から打ち合わせをしていた、某研究機関との
仕事が具体的にスタート。資料としてDVD-ROMが
送られて来ましたが、もう凄い画像が満載。
「スゲー!」とマニア的に喜んだ後に、
「こりゃ、資料が無くて、、、なんて言い逃れ出来ないな、、、」
というプレッシャーも。
そもそも、向こうが納得する物が造れるかどうかも
不安ですが、良い勉強の機会ですし目一杯
楽しんでみようかと。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。