:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト その他 > 受験シーズン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受験シーズン

受験シーズン真っ最中です。
恐竜関係やってると、いろんな年代の方と
知り合う事も多く、中にはまさに今受験中という方も
おられるので、頑張って欲しいなぁ~、
とか思ったりするものです。
と、そんな心配をする一方で、
「いやぁ、もうあんな根詰めた勉強なんて縁無いし~」
なんて暢気な事言ってましたが、、。

 
先日、アメリカ・デンバー自然史博物館の古生物学者
ケネス・カーペンター博士
恐竜とは関係ない件でメールのやりとりをしていた所、
「これは興味あるかい?」と送られて来たのが、
博士による恐竜に関する、とある論文。
短い論文とは言え、もちろん英語。

これ、やっぱりちゃんと読んで、そして
正しく理解出来ているかの確認の意味の含め、
感想文を提出するのが礼儀ですよね。
大学くらいから若干持ち直したとは言え、
中学高校の頃、英語といえば落第点オンパレード、
およそ語学学習には適正が無いと
諦めていた私が、英語の論文の感想文!?
しかも、その論文の著者本人相手に!
ちなみに、博士は日系ではありますが、日本語は出来ないので、
感想文ももちろん英語で書く事に。

普段、論文や洋書をチェックするときは、
タイトルと要約、添付されてる画像を見て、
「多分こんな事が書いてあるんだろ~な~」
程度に認識して終了、たまに本当に必要な時に、
必要な部分だけ訳してみたりなんですが、
今回はそうも行きません。
あまりにヒドい読み違えをしたら、いくら英語が
得意じゃないとは言えカッコ悪いし。
という事で、受験勉強さながらに辞書を引きまくりながら、
翻訳作業をしております。ちょっとでも英語が得意なら、
ものの10分くらいで読めちゃう程度なんだろうけどな~。

恐竜好きの学生の皆さん、英語の勉強は
機会と時間があるうちにしっかりやっておきましょう。
英語が出来れば、恐竜の楽しみ方の
選択肢が随分増えますから、ホントに。

そう、まさに
♪勉強は出来るうちに、しておいたほうがいいわ♪
です!

Comments

post
2007-01-28 19:21 
まがね No.299 [Edit]
英語だけはみっちりやっておくべきだった、やれたら今でも役に立つことだと思います。
ふらぎさんのように外の方との交流もほとんどなく、播州弁で押し通せるのでなかなか実行に移せませんが。

私の英訳はひたすら翻訳ソフトにかけ、直訳からニュアンスをくみ取り、意味が通らないところだけ辞書で他の意味を探して何となく感じる、という具合です。
時間がかかって仕方がないです。
2007-01-28 19:41 
ヨッシー No.300
すっごい歌があるんですね
(^-^;びっくりしたです。

家族で見ていたら親に突っ込まれて、テレビ消して勉強しなさいって言われそう。

おいらも海外で迷子になったときすごくそれおもいました。
2007-01-30 00:25 
ふらぎ No.301 [Edit]
■まがねさん
基本的には、やってる事同じですね。
英語のサイトを見るときや、英語でメールの文章書く時は、
翻訳サイトには大変お世話になってます。
でも、翻訳サイト・ソフトも最低限の英語力が無いと
使いこなせませんよね。
それに、PDFで落とした論文や洋書の英文を
イチイチ打ち込むのも難儀なので、やはり英語は
地道にやっとかなきゃならんようです。


■ヨッシーさん
森高千里の「勉強の歌」ですね。
フルで聴くと、間奏が今一つ好きになれないので、
この歌と言えば、演出の良さも含めて
『おちゃめなふたご』OPで決まりです。

Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。