:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 講演 > 講演&教室at寝屋川市立中央図書館

講演&教室at寝屋川市立中央図書館

11日
「大人のための恐竜トーク」
私と小田隆さん、そして現生動物を研究中で、
恐竜・古生物にも詳しい神戸大学大学院・東山さんを
アシスタント兼学術面の専門知識のサポートとして
お招きしての講演。
大人向け、という事で小田さんと私のそれぞれの
作品製作工程と、恐竜の骨格の見方の基本、
SVP(古脊椎動物学会)参加の折の話等を
中心にスライドを使ってお話。

s-PC105442.jpg

講演開始前。子供さんと一緒に落書きをする小田さん(笑)。
この男の子は「難しくても良いから恐竜の話を聞きたい」と
参加。実際、講演中も大人以上の熱心さで話を聞いてくれて、
かつ質問もなかなか鋭かったりと、私達を驚かせました。
ちなみに、小田さんがホワイトボードに描いたイラストは、
消のが勿体ないと、次にホワイトボードが必要になるまで
このまま残しておく事になるとか。
お近くの方は早めに図書館に行かれれば、
見ることが出来るかも。

s-PC105446.jpg

他の参加者の皆さんも積極的に質問される方が多く、
講演終了後も、話が盛り上がり楽しい時間となりました。
大人でもこれだけ恐竜・古生物に興味を持っておられる方が
多い、というのは嬉しい事でした。


12日
こちらは子供向け恐竜教室を午前午後で各1回開催。
2回とも定員一杯の盛況。
アシスタントに大阪市立大学大学院・大野さんに
来て頂きました。
大野さんは化石種のサンゴを研究中という事で、
古生物の基本や研究の様子などをお話して貰いました。
子供でも話に馴染みやすいような内容を工夫されていて感心。

s-s-RIMG2391.jpg

大野さんのお話の次は、私が担当の復元画ワークショップ。
荒木一成さんも覗きに来て下さいました。

今回、会場には図書館所蔵の恐竜・古生物本が
纏めて置かれていましたが、研究者さんの著書や監修本等、
しっかりとした内容のものばかりで、図書館の担当の見識の高さを
伺う事が出来ました。私や小田さんが関わった本も多かったのも
嬉しかったです。

今後も、研究者さんや学生さんと連携し助けて貰いつつ、
恐竜・古生物に興味のある子供だけでなく大人も
集まれるような機会を増やせればと考えています。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。