:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト イベント > アシスタント 1日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アシスタント 1日目

以前にも紹介した、荒木一成さんの
恐竜模型教室のお手伝いを2日間する
事になり、今日はその1日目。

全くの素人さん、しかも親子連れの参加者に
どういう内容で造形を教えるのかと
興味と心配が半分ずつでしたが、
そこは流石は経験豊富な荒木さん。
無駄無く、無理無く、それでいて中身の濃い
内容で、2時間の教室にも関わらず塗装まで
辿り着く参加者も。
アシスタントの私やSHINZENさんも、
その段取りに乗ってしまえば良いので、
意外にアドリブも少なくて済んだり。
また、お子さんの手伝いをする内に、だんだん
眼が真剣になってくる親御さんが微笑ましく、カッコイイ。

という事で、初日の様子は荒木さんのブログを。

今夜は会場近くのホテル泊。
昼食時、私がソフトクリームを食べようとして
時間の都合で泣く泣く諦めた事を覚えていたSHINZENさん、
ホテル到着後「近所にミニストップがあったんで、
ソフトクリーム食べに行きましょう!」
と誘いに。
良い奴やなぁ、アンタ。

そんなSHINZENさん、今、隣の部屋でワンフェス用の新作
造ってるらしいです。頑張れ~!壁越しに応援してるぞ~。

Comments

post
2007-01-07 22:44 
荒木 No.256
お疲れ様でした。
そうか、私が帰ったあと、ソフトクリームなど喰っておったか。
今日は、慣れないお仕事で大変だったと思います。ゆっくりお休みください。
明日もよろしく。
2007-01-07 23:02 
びん No.257
●お疲れ様でした。
こういう造型教室って、今だと使う素材もスカルピーになってたりするんでしょうか?
2007-01-08 00:07 
ヨッシー No.258 [Edit]
工作のアシスタントといえばゴンタくんやゴロリくんですよね♪

あまりアシスタントになってない着ぐるみ君たちでしたけど、たくさんの人と同じものを作る機会なんて義務教育終わるとなかなかないので楽しそうです。

大人向けでも十分人気なイベントになりそうですね。

奇抜なカラーの恐竜見てみたいかも。
2007-01-08 02:03 
タブリン No.259
今日は、いや昨日は有り難うございました。 あのときお話しした論文のリンクがあるサイトです。http://www.geocities.com/stephvern/ これの上から5番目です。
2007-01-08 07:10 
ふらぎ No.260 [Edit]
■荒木さん
寒空の下、男2人でソフトクリーム食べてました。
2日目も、ご迷惑にかけないよう頑張ります。

■びんさん
どうもありがとうございます。
フォルモで製作、乾燥を待たずに絵具で
着色です。スカルピーは、オーブンの
準備が大変ですし、加熱の時間が子供には
待てないでしょうね。

■ヨッシーさん
>たくさんの人と同じものを作る機会なんて
>義務教育終わるとなかなかない
ですね。中には子供さん以上に夢中に
なっている親御さんもおられて、
ただの手伝いから、だんだん完成度を求め出して、
質問が高度になってくるのが面白いです。

■タブリンさん
どうもありがとうございます。
タブリンさんの作品で、プラテオサウルスの魅力を再認識。
是非造りたい恐竜の1つです。
もし同じサイズの作品を造れたら
タブリン製骨格と並べて記念撮影させて下さい。
2007-01-09 09:10 
まがね No.261 [Edit]
お疲れさまです。
人に教えるのは難しいけど楽しいですね。
私もCG講座と絵の描き方講座を手伝ったことがありますが、面白かったです。
特に子供さん相手だと、どこまで教えるかも考えどころで。

次回のワンフェス、コミティアと日程ずれてましたね。
例年同じような日に開催と聞いていたので、見に行けるかなと思っていたのですが残念です。
2007-01-09 11:27 
ふらぎ No.262 [Edit]
■まがねさん
>特に子供さん相手だと、どこまで
>教えるかも考えどころで。
今回は親御さんも一緒ですから、その両方に
それなりに満足して貰わなければならない訳で、
その点、荒木さんのプログラムは本当に良く
出来てました。
講座を始められた頃は、その構成・内容には
やはり苦労されたそうです。

>次回のワンフェス、コミティアと日程
>ずれてましたね。
そのようで。ワンフェスと他のその手の
イベントが同日開催な事は結構あって、
ヒマがあったら見に行きたいと思いつつ、
毎回無理なんですよね。

同人誌のイベントって、8年くらい前、
森下要さんに会いに大山竜さんとインテックス
に行った時の1回だけだなぁ。森下さんとはその後、
模型イベントで会えるようになっちゃったし。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。