:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 恐竜・古生物 > 古ホネ団!(+追記)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古ホネ団!(+追記)

27日
長居駅でLOKI:さんと合流。
その日にNatureで発表されたネクトカリスの記事で
復元が大変化した話題で盛り上がりつつ(というか、
従来の復元の大ファンだったLOKI:さんを慰めつつ)、
会場へ到着。

という訳で、この日は
きしわだ古生物ゼミ大阪市大・恐竜愛好会
成安造形大学・小田ゼミ
そしてあの、なにわホネホネ団合同の
大恐竜展見学会、
通称「古ホネ団」(命名 ホネホネ団団員さん)。


s-P5261335.jpg
マプサウルス&ギガノトサウルス(撮影 LOKI:さん)
科博開催では無かった組み合わせ。
大阪開催の表メイン(という事は「裏」もあるのです)。

s-RIMG1273.jpg
約8年ぶりにマラウィサウルスが見れたり、、、、

s-RIMG1292.jpg
科博開催よりも至近距離でアウカサウルスが見れたのが
嬉しい。

s-1P5261365.jpg
(撮影 LOKI:さん)
解説したり、質問したり、議論したりの
見学は楽しいです。


s-RIMG1309.jpg
個人的には、今回の恐竜展・大阪開催の裏メインだと思う
トリケラトプス頭骨。実物化石の展示という事で、
そこは角竜の研究をしているKさんに
解説を、、、、と思ったら、どうしても研究対象の
歯&顎に話が集中し、さらにそこへLOKI:さんが参戦、
内容がどんどん高度に&他のメンバー、置いてけぼり(笑)。
他のメンバーもホネや古生物に関しては、結構な
知識の持ち主ばかりなんだけど。

そして、恐竜展見学の後は飲み会!
ここでホネホネ団団長・西澤さんも合流。

s-s-1P5261386.jpg
(撮影 LOKI:さん)
飲み会のテーブル2つをまたぐように
置かれているのはキツネの全身骨格。
今回は集まりに参加できなかった小田隆さんの代わりに
場を盛り上げて来いと密命を受けた(?)ゼミ生さんが
組み立てたもの。
是非ホネホネ団の皆さんに見て欲しいとわざわざ持参。
盛り上がっておりました。
西澤団長オススメのお店だけに、
料理もめちゃ美味しかったし。


今回の集まりについては、
こちらでもレポートされてますので、是非。
トリケラのフリル、えっへん
(でも、Kさんから頭部形状にツッコミ入った(笑))

*追記 LOKI:さんによるレポートが更新されました。
    なかなか充実した内容ですので、是非。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。