:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 竜の巣

竜の巣

こういう事情により、荒木一成さんのアトリエにお邪魔する事に。
到着すると、すでに撮影作業中。
当然アトリエ内はこんな状況で、
IMGP3604.jpg

「竜の巣? これが、、、、!」

画像は準備された作品の一部(余計なのが1つ混ざってますが)。
荒木さんも「流石にこんな数(60体)の作品、
一度に並べた事ないな~」
私の役目は、荒木さんの作品の中にも無かった
種類の穴埋めのための作品協力なんですが、
ほんの数点のみの参加なんで、出番は少しだけ。
当然待ち時間が長い訳ですが、その時間は
荒木さんのコメントと共に膨大な数の作品を
好きなだけ見れるという貴重な機会だったり。


IMGP3602.jpg
ティラノ「アノ肉喰ってる娘、カワイクね?」
スピノ「うわ、マジでイイじゃん」
プロトケラ「!?(こいつら趣味悪っ、、)」
(左から、ティラノサウルス・スピノサウルス・プロトケラトプス。
 ちなみに作品の縮尺はバラバラですので。念のため)


撮影終了後は、作品を梱包する荒木さんを手伝いもせず
(だって作品触るの怖いし)、ただダラダラと喋っていたんですが、
荒木さんと2人で長時間話した事って
今まで無かったんで、これまた貴重な時間でありました。


荒木さんによる造形教室の告知を>詳細
この2日間は私とSHINZENさん
荒木さんのアシスタントとして参加する事になっています。
すでに募集定員を満たした回もあるようなので、
ご希望の方は申し込みを急がれたほうが良いかも。

Comments

post
2006-12-15 10:05 
樹山 No.217 [Edit]
おお、これはまさしく竜の巣ですね!!
竜達の鳴き声が聞こえてきそうです・・。
そういえば映画とかである恐竜の鳴き声って、どうやって作られてるのでしょうか?
2006-12-15 13:01 
飛車 No.218
「父さんの言ったとおりだ。向こうは逆向きに風が吹いている!」

何の本だか分かりませんが出るのが今から楽しみです
2006-12-15 13:22 
ebon No.219 [Edit]
完全に竜の世界ですね!地震が来たら大変・・・。
2006-12-15 18:36 
荒木 No.220 [Edit]
昨日はお疲れ様でした。今日も片付けの続きをひたすらやってました。
次は忘年会、よろしく!
2006-12-15 19:54 
SHINZEN No.221 [Edit]
荒木さん、僕が今度お邪魔するまで
片付けないでください・・(ちょいマジ)
2006-12-15 23:53 
荒木 No.223 [Edit]
SHINZEN氏、スマン!片付けた!
2006-12-16 10:15 
ふらぎ No.224 [Edit]
■樹山さん
>おお、これはまさしく竜の巣ですね!!
こちらの画像だと、さらに竜の巣っぷりが
分かると思います。
http://dinomodel.cocolog-nifty.com/dinosaurs/2006/12/post_8985.html

恐竜の鳴き声は、『ジュラシックパーク』や
『ウォーキング ウィズ ダイナソー』のメイキングで
作り方が説明されていたような記憶がありますが、
ちょっと確認するヒマがありません。
現生の動物を参考にそれらしく、じゃ無かったかな?



■飛車さん
「父さんは、竜の巣の中でカズやんを見たんだ!」
(「カズやん」はMG連載時の荒木さんのニックネーム)。

>出るのが今から楽しみです
荒木さんのブログにもある通り、
結構面白いコンセプトの本ですので。



■ebonさん
現場でも地震の話は出ましたね。
あとは作品保存の上で、湿気がかなり怖いとか。

>完全に竜の世界ですね!
ケースの中に、かなり大きな造りかけのドラゴンが
転がっていたんですが、アレは何なんでしょう~(笑)。



■SHINZENさん
片付けないと何も出来ないですよ、アレじゃ。
私もボチボチ作品保管のシステム、考えなきゃな~。



■荒木さん
お疲れさまでした!
作品の開封、梱包、一人であの数やってたら
気が滅入りますよね。
でも、ずっと作業見ていて勉強になりました。
2006-12-17 01:43 
SHINZEN No.228 [Edit]
荒木さん
やっぱ片付けましたか。。残念。
また展示会等で拝見できるのを
チョー楽しみにしてます。

ふらぎさん
作品保管と輸送は大問題ですね。
2006-12-17 07:48 
ふらぎ No.230 [Edit]
>作品保管と輸送は大問題ですね。
今まさに輸送が大問題で。
そちらも同じ状況ですよね。
2006-12-17 14:03 
ビッケ No.231
こんにちは、初めてコメントします。

さっき「なんでも鑑定団」の再放送を見ていたら、荒木一成さんが紹介されてましたよ。
高校生の時に作ったガレージキットを探されてるとか…。
コレクションも興味深かったです。
部屋の中恐竜だらけでした(笑)
2006-12-18 00:58 
ふらぎ No.232 [Edit]
どうも、ご無沙汰しております。

「なんでも鑑定団」再放送ですね。
あの後、件のガレージキット(ケラトサウルス)は
持っていた方がおられて、荒木さんに
お譲りになりました。

>コレクションも興味深かったです。
そ~なんですよ。コレクターとしても
相当なんですよね。
「こんな物までチェック&買ってるんですか!」
というようなフィギュアもちゃんと
持っておられるんですよ。

あと、個人的にはタージンが取材で自宅に来た知り合い
としてのポイント高いです。
あれだけの作品であれば、タージンもコメントに
は苦労しなかったでしょうねぇ。
(註 タージンは関西では何でも褒める
コメントの達人として知られ、
「紙コップを褒めたおすコメント」は
すでに一つの芸になっています)。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。