:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 神奈川県立 生命の星・地球博物館

神奈川県立 生命の星・地球博物館

21日
横浜での結婚式出席翌日、神奈川県立生命の星・地球博物館へ。
以前から行きたいと思っていたのですが、なかなか
良い機会に恵まれず、今回やっと初見学となりました。

で、一番の目的はゴンフォテリウム全身骨格。
象の進化を調べると、必ず出てくる非常に重要な
化石象なのですが、日本では頭部だけの展示は
結構あるものの、全身となると数は多くありません。
さらに、生命の星・地球博物館のゴンフォテリウムは、
展示されている全身骨格はレプリカですが、
そのオリジナルも所有されているという事で、
下顎のみはオリジナルが展示もされていますし、
日本でゴンフォテリウムを見るなら
外せない場所と言っていいでしょう。

と、語るのは良いのですが、まず展示を楽しもうと、
画像撮りを後回しにしていたら、
館の学芸員で化石ゾウを研究されている
樽創さんとお会いできて、お話するのに夢中になってしまい、
気がついたら閉館時間、
画像撮るのすっかり忘れてました(笑)。
まぁ、また画像撮りメインで来ようと思っています。

ゴンフォテリウムの話ばかりですが、もちろん恐竜をはじめ、
古脊椎動物の展示はかなりの規模です。
また、昆虫標本の展示が非常に面白い。
直球で、変な形、カッコイイ形、デカイ奴、な
種類が集めてあり、昆虫の事にそれほど興味が無くても、
ワクワクしてしまいます。

あ、食堂で注文した品の画像撮るのも忘れてる!
なおさら、もう一度行かなくては、、、。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。