:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 海外旅行記 > 2010年 台湾 > 只今、台湾 その2

只今、台湾 その2

5日 
午前8時30分に、ホテル前にでSuchusさん夫妻と
合流。お二人と直接会うのは初めて。
知り合った経緯は、また後日。
とりあえず、奥さんは驚くほど完璧に日本語が、
Suchusさんもかなり英語が話せる事が分り、
言葉の心配の必要は無しに。

最初の見学先は「世界恐龍大展」
resize0123.jpg
内容は、日本の林原自然科学博物館による「恐竜ラボ」
とほぼ一緒。


昼食。
resize0126.jpg
resize0125.jpg
お粥には砂糖を入れるののもアリ。
違和感なく美味しい。


午後は1月末に開館したばかりの国立台湾博物館・
土銀展館の古生物展示へ。
resize0129.jpg
タルボ、ファンヘティタン、
チョンユアンサウルス等の全身骨格が。
チョンユアンサウルスは、漢字表記だと
洛陽中原龍。中国史好きを熱くさせる学名です。

s-RIMG0735.jpg
s-RIMG0671.jpg
s-RIMG0774.jpg



resize0127.jpg
見学者用ロッカー。
ドアの一つ一つに植物をあしらってあります。

resize0128.jpg
素晴らしい出来の、三葉虫脱皮連続模型。

夕方は私の希望で、台北の模型店&トイショップめぐり。
小規模のお店が集まった中野ブロードウェイの
ような場所に案内して貰いました。

resize0130.jpg
そのビルの地下で夕食。

この日は、Suchusさん宅に泊めて頂く事に。

resize0132.jpg
玄関のプレート。

resize0131.jpg
一晩、この方と一緒でした。

続く。

>「世界の恐竜博物館見聞記」ホームへ

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。