:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 『地球最古の恐竜展』

『地球最古の恐竜展』

『地球最古の恐竜展』
s-RIMG0607.jpg
記者発表会に参加してきました。
会場は六本木ヒルズの40階!

s-s-RIMG0583.jpg
この恐竜展の監修をされている
北海道大学・小林快次さんによる展示内容の解説。
今回の展示は、研究調査の折に訪れた
アルゼンチン・サンファン国立大学での展示を見て、
小林さん自身が「凄い!」と驚かれた物、というだけあり、
解説にも力が入っていました。

受付開始前に会場に着いてしまったのですが、
そこで小林さんとバッタリ。打ち合わせ等で
お忙しいだろうし、挨拶くらい出来ればな、と
思っていたのですが、予想外に長い時間お話出来たのが
良かったです。

s-s-RIMG0588.jpg
会場は満員。


記者発表の後は、恐竜展の内容に合わせ
アルゼンチンワインが来場者に振舞われました。
飲んでみると美味しい。
「でも、俺、お酒の味、わかんねぇからな~」なんて
思っていたのですが、他の皆さんも美味しいと
言っておられたので、確かな味だったようです。

s-s-RIMG0597.jpg
なんか、いつもの面々が写っております。
RC GEARさん小田隆さん所十三さん
学会・シンポジウム出没組ですね。
スーツの方は恐竜展関係者の方です、
って言われなくても分かりますね(笑)。
恐竜パンテオンさんも来場されてました。


この恐竜展、例年の幕張等で開催の
恐竜博のように大きな規模ではありませんが、
骨格標本から復元模型まで、その展示物のほとんど
すべてがサンファン国立大学で準備された、
純アルゼンチン産と言って良い、他にあまり例のない内容・構成。
また、現在準備中のものもあり、それらは
世界に先駆けて日本で初公開になるという事です。
恐竜だけでなく、単弓類、ワニの祖先であるクルロタルシ類も
大きく取り上げられるのも嬉しいです。
一度、実際に標本や全身骨格を見てみたいと思ってたのが、
ゾロゾロいるんですよね。楽しみです。




しかし、恐竜絡みで初ヒルズ、そしてワイン、なんていう
経験が出来るとは思わなかったな~。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。