:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > その他 > 梅ヶ丘>幕張>神保町>新宿

梅ヶ丘>幕張>神保町>新宿

6日
東京着 梅ヶ丘の鳥の工房つばさへ。
以前、絶滅鳥類を製作した折にバードカービングを
参考にしようとお邪魔して、いろいろとアドバイスを頂きました。
今回も先日完成したメイの写真を見て貰い、
バードカーバーの視点からの感想を聞くことが出来、
勉強になりました。また、今後の作品制作のために探していた
素材、まさにそのものも材料として売られており、
纏めて購入出来たのも嬉しかったり。

7日
ワンフェス。
前回にも増して、ほぼ自分のブースにベタ付きだったので、
レポートするネタが何もないのです。
その甲斐あって、いつも以上にいろんな方と
会えたような気がします。恐竜・古生物以外の
造形関係の友人・知人にはほとんど会えなかったけど。
残念。

s-RIMG0576_20100210210126.jpg
会場で唯一撮ったのがコレ。
先日の琵琶湖博物館での古生物学会にも参加されていた、
ヤマモト生物模型・ヤマモトさんによるトリケラ。
てっきりキットで販売するのかと思っていたら、
完成品、しかも塗装パターン複数。
完成品としては価格は控えめですし、
塗装も丁寧。造形もしっかりしているので、
なかなかお買い得な作品だったと思います。
とりあえず、この群れ状態を見て笑いましたが。


8日
メリベニさんと神保町で合流。
動物・自然科学系に強い古書店を梯子。
メリベニさんは哺乳類が得意分野なので、同じ書店で
物色しても微妙に私と見ているものが違いますし、
私が見落としていた本も気づいていたり。


9日
まず、某研究室へ取材、、、、なのかな。
いろいろとお話を伺っていると、疑問に思っていたことが
あっさり解決。いや~、やっぱり専門家・研究者って半端ないです。
その後は新宿に移動、昭和な喫茶店を梯子しつつ
打ち合わせ、というか雑談。

東京への出発前は
「しばらく造形から離れられるぞ~」なんて思ってましたが、
帰る頃には「早く粘土触りたい~!」となるくらい、
ヒントやネタを頂いた東京行きでした。


と、やけにあっさりなのは、帰宅に合わせて届くように
注文していたPCのセットアップで力尽きてるからです。
デスクトップマシンは約7年ぶりの購入で、
XP>7への移行でしたが、特に高度な事をパソコンでやらない
私には、あまり変わった印象がないですね~。


Comments

post
2010-02-12 22:27 
ヤマモト No.1615 [Edit]
写真のカラーひよこたちを売っていたヤマモトです。記事中で紹介していただきありがとうございました。
今年はワンフェスに加え古生物学会と、出かけて行く楽しみが増えました。ふらぎさんに本当に感謝します!
2010-02-12 23:57 
守亜 No.1616 [Edit]
わお。ほぼ同じタイミングでPC替え、しかもXP→7。
このテの作業はほんとにTHE雑用なので、気力ばっかり消費してしまいます。

こっちはまだデザイン系のソフトが入ってないのでパソコンが物理的に並列演算してます。
ネットは右。印刷は左。

2010-02-15 10:18 
ふらぎ No.1618 [Edit]
■ ヤマモトさん
なかなか素敵なカラーひよこで
ございました。サイズもひよこっぽかったし。

>今年はワンフェスに加え古生物学会と、
>出かけて行く楽しみが増えました。
こちらこそ仲間が増えて喜んでおります。
次ぎにお会い出来るのは夏の学会でしょうか?


■ 守亜さん
>このテの作業はほんとにTHE雑用なので、
>気力ばっかり消費してしまいます。
全くです。頻繫にpcを入れ替える訳では無いので、
慣れる、って事も無いですしねぇ。
上手く作業が進まないと、
「エネルギーバイパスのリミッタ-が
おりたままゲートが開かないなんて!」
と悶々としております。

もちろん、問題解決したら
「イレーザーが始動する! やった!
 ジュノーンが目を覚ます!」
です。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。