:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物模型製作紹介 > メイ 塗装その2、のつもりが完成編

メイ 塗装その2、のつもりが完成編

メイ、途中経過を記録し忘れて(面倒だったとも言う)
完成していまいました。

s-mei1-1.jpg
メイ・ロン Mei long
画像クリックするとちょっと大きくなります。

作品の大きさは、尻尾を伸ばしたとして約40㎝。
発見されたメイは、全長約50cmと考えられているので、
小型の個体もしくは亜成体とすれば、実物大と
言い張れない事もない、、、、かな。

s-meilong1-1.jpg

大型獣脚類との比較はもちろん、小型獣脚類の中でも
メイを含むトロオドン科は歯が小さいように思います。
そこで、歯の縮小化と共に、それを補うように
唇の部分が角質状になっている、という表現にしています。
実際にそんな風な進化をしたかどうかは分かりませんが、
同じように獣脚類としては歯が小さいアベリサウルス科の
ルゴプスやラジャサウルスには、唇部分が角質化していたかも、
という説もあるので、それを参考にしました。
前肢の羽根については、こちらの記事を。
といっても、生態が判らない状態で
羽根の表現というのは、なかなか難しい所ですが。


s-R0010573.jpg

前回の段階では上手く纏まるか不安でしたが、
それなりにちゃんと纏まったんじゃないかな、と。

ギャプラン、ボリノーク・サマーン、ハンマ・ハンマ、
パラスアテネ、ザク3改と、何故か好きなMSは緑色ばかりなので、
今回のザク色塗装は楽しかったです
(好みのMHになると緑色は関係無いんだよな~)

Comments

post
2010-01-18 20:07 
A.E.G No.1599 [Edit]
緑!やられました!
小型の羽毛恐竜ならではですよね。
私も狙ってましたよ。
このメイでは手足の皮膚の色とも上手くマッチして、自然な感じが出ています。

告白:ギラ・ドーガより、ザクの緑が好きです。
2010-01-19 14:30 
荒木 No.1600 [Edit]
メイちゃん、いいですね。まるで生きてるみたいだ!
あんまり知らない人は、「変わった鳥」って思うかも知れませんね。
2010-01-21 19:14 
ふらぎ No.1601 [Edit]
■ A.E.Gさん
>緑!やられました!
>小型の羽毛恐竜ならではですよね。
緑はイラストでは結構見ますが、
模型だと羽毛恐竜には割合
使われる事が少ないような気がします。
青色も見当しましたが、眼の赤と
合わない気がしたのでダメでした。

>告白:ギラ・ドーガより、ザクの緑が好きです。
アレはケラトサウルス用ですよ、多分。


■ 荒木さん
>メイちゃん、いいですね。まるで生きてるみたいだ!
眼にバードカービング用の義眼を
使った効果が大きいと思います。
バードカービングの教本に載っていた、
アクリル棒から自作する方法も考えたんですが、
時間的に余裕が無かったので、
今回は既製品にちょっと手を加えたものに
しています。

>「変わった鳥」って思うかも知れませんね。
そう思って貰えるくらい鳥っぽく見えたら
嬉しいんですが。
絶滅鳥類や羽毛恐竜を幾つか造ってみて、
バードカーバーってスゴいな~と
しみじみ思いましたね~。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。