:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

メイ&スピノ

メイ(Mei long
本体造形は終了。
R00101430002.jpg
R00101460003.jpg
ベースと塗装はSVPから帰ってからに。
復元を一変させるような発表が無いことを
祈りましょう(笑)。
メイが属するトロオドン科は、
デイノニクスやヴェロキラプトルが属するドロマエオサウルス科の
棒状に固められた尻尾ではなく、しなやかさを持った尻尾を
持っていたようなので、作品でも尻尾は軽くカーブさせています。

R00101400001.jpg
前肢の羽根は、指の動きを阻害しない程度の
長さにしました。
*参考
COMPARISON OF FORELIMB FUNCTION BETWEEN DEINONYCHUS
AND BAMBIRAPTOR (THEROPODA: DROMAEOSAURIDAE)
PHIL SENTER
Journal of Vertebrate Paleontology 26(4):897-906. 2006


羽毛や羽根のある恐竜の表現は、
幾つか作品を造ってみて少しは上達してるような
気はしますが、まだまだ修行も勉強も足りないですね。


こちらはスピノ。
R00101380001.jpg
他の作業の合間に少しずつなので、なかなか進展しません。

Comments

post
2009-10-26 21:16  私も好きです、スピノちゃん
タブリン No.1538 [Edit]
お~、フラギ・スピノ!!
どのように仕上がるか、
完成が楽しみですぞ。
2009-10-29 21:08 
ふらぎ No.1539 [Edit]
■ タブリンさん

>完成が楽しみですぞ。
ありがとうございます。
なかなか作業は進みませんし、
私の事ですから地味な造形になりそうな
予感です。塗装は派手目にしてみたいですね~。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。