:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > その他 > 太陽ゼビウスカンスト(=5巻発売)記念

太陽ゼビウスカンスト(=5巻発売)記念

「NAMCO x CAPCOM」のサントラを買ったのですよ。
で、その経緯とかいろいろ書こうと思ったら、
収拾が付きそうに無かったので、別の機会にします。

で、その記事の構想中にうっかり集まった、
直球じゃないゲームミュージックネタ
(直球ネタは次の時のために温存)。


欲しい。
スゲー欲しい。羨ましいましい。
ゲームの事はほとんど覚えてませんが。
「10数年前にTAKERUで購入した」
という解説文が泣かせます。


マイ・アウトラン
個人所有かつ、レストアした筐体とのこと。
極々たま~に見つけても壊れてる事ばっかりなんで、
ちょっと羨ましい。アウトランは動いてナンボっす。
BGMが「Splash Wave」なのも嬉しい。
って、隣の隣にあるのはアフターバーナーの
ダブルクレイドルタイプやないか!
(隣がオーダインなのもかなり謎)。


「きこう!きこう!きこう!きこう!
きこう!きこう!きこう!きこう!気功拳! ゴメンネっ!」

スト2の曲って良いアレンジ曲がほとんど無い(全部チェックしてる訳じゃ
ないですが)と思うんですが、この動画に使われてるのは別格に良い!
と思ったら、「デイト~ナ~」の方なんですね。納得。
さらにこの動画、選曲に加えてコンボの見せ方、構成が
コンボ集としても秀逸。

ついでに、「もやしもん」5巻のプロフェッサー・ジェノサイドの
元ネタは恐らくサガットのタイガー・ジェノサイドだと思うのですが、
真偽は如何に(どうでもいーけど)。


DS-10でリッジ
しかも2台使用。曲はカッコイイ、っていうか
性能ぎっちり使い切ってるんだと思う。
でも、DSのタッチペンじゃ演奏する姿がちょっと寂しい。
せめて指で操作出来れば楽器っぽいんだけどな~。


DS-10でSCC
うおお!メッチャSCCっぽい音してる!
鳥肌立った、、、、。
こんなん聞いたら、自分もDS-10持ってるなんて
恥ずかしくて言えない、、。


ピアノでグラディウス
クリアは出来なかったけれど、音楽は好きだった
アーケード版グラディスと沙羅曼蛇。
後年、その音楽制作を担当したのが
幻想水滸伝1,2の東野美紀さん、しかも
まだその頃は音大生で二十歳そこらだったと知り、
もうなんだか驚きのあまり膝がガクガクして、
いやそれは言いすぎにしても、
その瞬間、相当に衝撃的だったのは良く覚えておりまして、
この事は機会がある毎に、長く語り継いで行きたいと
思ったのでありました。

動画のほうは、ちゃんと最後のネームエントリーの曲が
選曲されてて嬉しい。


・なぜか外国の方に人気のある曲
その1 何故アコーディオン?
その2 不思議な組み合わせ
その3 ロッテルダム風味
と、妙に海外で愛されてるっぽい。
「かぶりつき」とか向こうの人に通じるんやろか。
最後にオリジナル


・・・・・・・・・・・・
という事で、数ヶ月前に下書きした記事を
サルベージってみました。
この後「伝説編」「古代編」と続くのですが、
またそれは皆さんが忘れた頃に。

Comments

post
2010-02-15 08:19 
siva No.1617
チラ見のアフターバーナーに萌えました。
2010-02-15 10:22 
ふらぎ No.1619 [Edit]
■ sivaさん
>チラ見のアフターバーナーに萌え
何処のマイコーやねん、って感じで
(あっちはギャラクシーフォースで
 さらに大型筐体ですが)。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。