:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 恐竜・古生物 > 大恐竜帝国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大恐竜帝国

どうしようか迷っていましたが、
やっぱり気になりますし、
「若い命が真っ赤に燃え」た気がしたので、
行ってまいりました恐竜帝国

RIMG04120004.jpgRIMG04680006.jpg
気になった理由がこのアクロカントサウルス。
レプリカとしての質の高さ、ポーズ・全体のバランスの良さに
各部位の組立の丁寧さなど、かなり好きな骨格なのです。
この骨格を見るのは2002年の幕張での恐竜博以来。
前回よりも画像が撮りやすい位置、照明での展示だったので、
それもまた嬉しいところ。

実はアクロカント以外には、あまり期待していなかったのですが、
RIMG04430005.jpg
尻尾が上がった復元のトウジャンゴ!
初めて見ました。
今までは、どこで見てもいつもの尻尾が下がった
組立でしたから、随分印象が違います。
左右幅、特に後肢が左右に開きすぎかな。
とはいえ、ちょっと得した気分。

展示物は、骨格標本とロボット(ココロ製動刻)が半々と
いう所。

RIMG04570001.jpg
実物大ティラノ。
このボリュームを動くロボットで実感出来るのは
なかなか面白いです。
かなりの数の子供さんが泣いてました。

RIMG03830001.jpg
毎回恒例。今回は恐竜ナゲット・カレー。
足跡型ライスに、恐竜型ナゲット。

グッズショップの担当者に顔見知りを発見したので、
少し立ち話。クロノサウルスのフィギュアが人気なんだそうで。
場内にはクロノサウルスどころか海棲爬虫類の展示は
ないんですけどね。不思議だ、、。


RIMG04800007.jpg
やたらと出来の良いサファリ製ポストスクスを購入。
造形も塗装も良いです。

幕張の恐竜博のような最新の情報が詰まった
本格的な展示ではありませんが、
マニアならアクロカントサウルス、子供さんなら恐竜ロボットで
結構満足出来るのでは。
大阪近辺の方なら、あと残り少しの夏休みにおススメです。


オマケ
RIMG04040003.jpgRIMG04020002.jpg
御茶目なキャプション。


アレ、ゴール様は?

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。