:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物模型製作紹介 > プラテオ&メイ

プラテオ&メイ

・プラテオサウルス
R00143030001.jpg
後はシッポのみ。
プラテオはずっと造りたかった恐竜だったんですが、
なかなかタイミングが合わず、そのまま10年近く。
でも、結果的にはその10年の間に04年の恐竜博で
全身骨格を初めて見れましたし、意外に復元に関係する
新学説も多く出ていて(あまりちゃんと把握してないけれど)、
ある意味良い熟成期間でもあったのかな、と。
こんな本まで出ましたし。
プラテオサウルスやメラノロサウルスのような
三畳紀の初期竜脚形亜目の専門書。
かなりガッチリの専門書なんで、なかなか歯が立ちませんが。
肩や肘の可動についての考察(とおぼしき記事)が
興味深いのですが、如何せん英語が、、、、。



・メイ
R00143070002.jpg
学名はメイ ロン(Mei long)。
メイというと、あの丸まりポーズで発見された化石が印象的で
復元もその状態のものが多いですが、私は通常ポーズで。

「羽毛があって小さい恐竜の模型があると嬉しいな」
という天からの声が聞こえたので製作する事に。
羽毛恐竜に関しては、そろそろ試作段階ではなく、
それなりのクオリティで仕上げられるようになりたいところ。
難しいけれど。


7,8月は、あまりじっくりと作品を造る時間が取れそうにないので、
今の間に出来る限り集中して作業を進めておきたいです。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。