:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト きしわだ恐竜教室 > 「第一回 きしわだ恐竜教室 子供の部&古生物ゼミ」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「第一回 きしわだ恐竜教室 子供の部&古生物ゼミ」

6/14
タイトルの通りのイベントがきしわだ自然資料館にて開催。
このイベント、元々は私の
「恐竜・古生物に関する短いワークショップ・講演を
 組み合わせる催し物はどうかな。幸い、自然資料館
 関係者には人材が豊富だし」という思いつきを
資料館のほうで形にして下さったもの。
ということで、ワークショップ・講演の内容・構成や
全体の流れは私が担当させて頂きました。

ちなみに、今回の構成は、
・恐竜についての講演(25分)
 担当 京都大学博士課程 黒須さん

・次に私が、恐竜復元画製作に挑戦(30分)を担当
 
・恐竜フィギュア塗装(約1時間)
 担当 海洋堂フィギュアミュージアム 田辺高憲さん

今回は会場が少し狭いという事で
定員30名で予定していたのですが、
それを大幅に越える参加希望者が来られ
急遽席を追加、目一杯会場に入って貰うも
それでも入りきらず、参加出来なかった方々には
申し訳無い事に。

教室のほうは、黒須さんの子供の心をガッチリ掴む
トークはさらに磨きが掛かり、ワークショップの経験豊富な
田辺さんは安定感バッチリ。さらに、資料館スタッフの
サポートもいつもの事ながら見事で、
特に私が気を使わなくても順調に進行。
また会場には、古生物学会や京大骨ゼミで
知り合った地質系の学生さんが見学に。
席はもう一杯なので、必然的に立ち見、さらには
ワークショップのお手伝いまでしてもらう事に。
助かりましたし、いろんな方に会えて楽しかったです。

これで参加者の皆さんが満足して下さったら
嬉しいんですが。
教室終了後、結構多くの子供さん(&親御さん)が、
とても丁寧にお礼の挨拶をしてくれたので、
それなりに上手く行ったのかな、とは思っているのですけど。

フィギュア塗装講座開始後にcorvoさんこと小田隆さん登場。
会場に空き席が出始めた頃に大人げなく塗装に参加。
大人げないので、
「小田さんは有名な恐竜画家。
 フィギュア塗っても上手い筈なので、注目!」
とアナウンスしてハードル引き上げ。
自分の作品の事で必死の子供達よりも、その親御さん達が
食い入るように小田さんの塗装作業を見ておられましたね。

R00143001.jpg
フィギュア塗装後、小田さんの作品と自分の作品を並べて
記念写真を撮る参加者の皆さん。


さて「恐竜教室 子供の部」のあとは大人の時間(笑)。
せっかく恐竜・古生物に興味のある面子が揃うんですから、
簡単な勉強会でもしましょう、という事で
今回から「恐竜教室」とセットで
「きしわだ自然友の会 古生物ゼミ」を始める事に。
第一回という事で、言い出しっぺの私がネタ振り。
首の長い剣竜・ミラガイアから剣竜全般の話をいろいろと。
一人では気がつかない指摘や意見が出るので面白いですし、
造形に使えるネタも仕入れられたり。

で、最後はやっぱり飲み会。
R001430201.jpg
角竜を研究している黒須さんのアイディア&リクエストで
一升瓶に小田隆さんがバガケラトプスの骨格を。
白マーカーで描いた骨格がモンゴル産化石っぽいよね、と
マニア受け。


「きしわだ恐竜教室 子供の部」は、第二回も
予定しておりますので、興味のある方は是非ご参加下さい。
基本子供優先ですが、席に余裕があれば大人の参加もOKです。

Comments

post
2009-06-15 23:33 
きしわだスナ No.1436 [Edit]
日曜日、お疲れ様でした。
ふつう、お約束した人数以上入れるのは、講師の先生に「ええかげんや」と思われるもととなるので、あまりやらないのですが、田辺さんたちが、どんどん入れてあげよう、と言って下さり、とってもうれしかったです。

参加者のみなさまも、とても満足されていたようで、「次回はいつですか?」と何度も聞かれました。

次回は会場が広い時期にしましょうかね。
7月~10月初旬は展示がないので、2倍の広さの会場が使えますよ。
2009-06-16 23:17 
ふらぎ No.1437 [Edit]
■ きしわだスナさん
あの人数は驚きましたね。
田辺さんの対応は、さすがワークショップ慣れしているだけの事は
ありましたね。私も、田辺さんが入り口で対応してりゃ心配ないだろし、
と任せきってましたし。
資料館のスタッフの皆さんも対応が大変だったと思います。
ありがとうございました。


7~8月は私や、その他主力メンバーが
動けない状態なので、
第2回はそれ以降になっちゃいますね。
年数回開催の目標は達成したいです。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。