:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 戦利品

戦利品

遅くなりましたが、SVPにて購入・入手した物の報告を。


IMG_00140005.jpg
両生類の1グループ・MICROSAURIAの専門書。



『シュイルトクレーテン・クロコディーレ・ブリュッケエヒゼン』
ワニ・カメ・ムカシトカゲを扱った本。
『ワニと龍』(青木良輔 著)でも紹介されています
(書名の読みも青木氏の本より)。
生体スケッチと、カメなら甲羅の背面・腹面
(種類によっては頭骨も)、
ワニは頭骨の3~4面図スケッチがあり、
文章が読めなくても充分面白い。
読もうたってドイツ語なんで到底無理なんですけど。


IMG_00040005.jpgIMG_00050006.jpg
『Encyclopedia of Paleoherpetology』
の獣歯類(Theriodontia)と鰭竜類(Sauropterygia)の巻。
獣歯類は哺乳類型爬虫類(獣弓類)の1グループ、
イノストランケビア等ですね。
鰭竜類はプラコドゥス等の板歯類やノトサウルスやプレシオサウルス
のような首長竜を含みます。
このシリーズ、日本の専門書ではあまりお目にかかれない
古生物が取り上げられ、また図版も豊富なんで全部纏めて
欲しいくらいなんですが、如何せん価格が高いんですよね。
SVPで少しずつ買い足すのが今後の楽しみになりそうです。


IMG_00090009.jpg
『VERTEBRATE PALEONTOLOGY』
そのものズバリ『古脊椎動物』、
そして著者は故Alfred S.Romer、
脊椎動物・古脊椎動物学の超エラい人。
SVPにおいて優れた研究に送られるローマー賞は
この方にちなんだものです。
初版33年、私が買ったのは53年発行の物ですが、
図版も多いですし、SVP初参加記念として
相応しいかと思い購入。


MGP3581.jpg
マーク・ハレット氏からの頂き物。
といっても、特別なモノじゃなくて
ハレット氏の作品展示コーナーで、
見学の方に配っておられました。

Comments

post
2006-11-18 12:04 
かずごん No.158 [Edit]
膨大な資料ですね。
次の立体が気になります。
素敵な作品に仕上がるといいですね。

ところで次回作はリンコサウルスなんてどうですか?
2006-11-19 11:45 
ふらぎ No.159 [Edit]
■かずごんさん
量的にはたいした事ないですよ。
欲しい本はまだまだあったんですけどね~。
カナダからの宅配料金が
結構凄い額だったので、自力で持って帰れる
程度に絞りましたから。

三畳紀ネタは恐竜以外をメインに連作で
纏めて造りたいと思ってますが、
良い資料がなかなか集まらなくて。
出来れば実際に骨格を観た事のある
ものを造りたいですし。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。