:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト その他 > 琵琶湖博物館 再び

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖博物館 再び

16日
「きしわだ自然資料館有志」「成安造形大学小田研究室」合同で
琵琶湖博物館見学へ。

といっても、ほぼ全員が琵琶博は以前見学済み。
でも、そこは各分野に精通した面子が揃っています。
各展示で誰かが解説&見所の説明をするので、
また新鮮な楽しさがあります。
博物館って、その分野に詳しい人と見学すると、
何倍も面白くなるんですよね。

個人的に今回の目玉は、館内のレストランの食事。
前回は食べ損なったオオクチバス(ブラックバス)料理がお目当て。
R00142100001.jpg
白身がオオクチバス、赤身は鱒。
味はいたって普通でした。琵琶博に行かれる時は
話のネタに是非。

館内からは琵琶湖が一望出来ます。
「良い風景だね~」なんて皆さんが感心している横で、
私の頭には「びわこおーなまず」がリフレインでした。


Comments

post
2009-05-18 01:58 
いぢわる No.1410 [Edit]
同行させていただいた、成安造形大学、研究生の広瀬達郎です。
本当に専門分野の方ばかりで、とても勉強&楽しいお時間をすごさせていただきました。
そういえば、僕は天ぷらうどんを食べましたが、うどんの味付けも普通でしたよ(笑)
けれど、次行ったときも食べそうですが。

それではまた、学校の方にも、ぜひ遊びに来てくださいね。
2009-05-19 08:44 
ふらぎ No.1411 [Edit]
■広瀬さん
あの日の面子は、ただその分野に
詳しいだけでなく、それをどう表現するか、
伝えるか、と言う事にも熱心な方々なので、
余計に話が面白いんですよね。
また機会があれば、いろいろご一緒しましょう!
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。