:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > その他 > 古田悟郎氏作品展示

古田悟郎氏作品展示

「海洋堂フィギュアミュージアムin天保山」へ。
個人的に今回の目玉は古田悟郎さんの作品展示。
「ビバリウムガイド」の連載記事に使用された
作品が多数展示されています。

R0013966.jpg
メイオラニア
結構大きいサイズで、実物大と言っても
通りそうな感じ。実際に発見されている化石は
もっと大きいのですが。


R0013956.jpg
スティロヌス
デカイ!カッコイイ!でも造るの面倒臭そう!


R0013959.jpg
ミミナシトカゲ
妙に可愛い。
こういう地味なネタを、しっかり存在感のある
作品に出来るのが古田さんの造形力と思います。


もちろん、海洋堂を代表する造形師・
松村しのぶさんの作品も。
R0013982.jpg
コエロフィシス
大きいサイズと、そのサイズ故の緻密な造り込み。
下顎の裏から喉にかけての柔らかそうな感じが素敵です。


海洋堂フィギュアミュージアムin天保山は
12日まで開催ですので、お近くの方は是非。



・・・・・・・・・・・・・・・・・

来週からの作品展で展示・販売をする作品の中から。

R0013567.jpg
ティクタアリク

六甲昆虫館館長さんに、時には倉谷滋先生にも加わって頂き、
いろいろと話し合って出来上がった作品です。
標本箱は、私の作品に合わせて館長さんが製作した物。
アクアプラント・守亜さんの作品も含めて、作品の種類、色に
よって見せ方も標本箱も違います。
小さいお店の、さらにその一角での作品展なので
作品点数も種類も多くは無いのですが、
通常の作品展とはまた違った趣を楽しんで
頂けると思います。

Comments

post
2009-04-05 14:10 
ヤマモト No.1385 [Edit]
六甲昆虫館、フィギュアミュージアム、どちらもとてもすばらしい展示のようですね。
愛知県に在住していまして、3/11のブログ「作品展のお知らせ」を見てすぐにETCを取り付けました。これから活動圏が広がりそうで楽しみです。
来週末両展示会をはしごするという贅沢な予定をたてています。
2009-04-07 00:12 
ふらぎ No.1386 [Edit]
■ ヤマモトさん
どうもです!

>来週末両展示会をはしご
特に狙った訳では無かったのですが、
この日程で作品展を設定して良かったです。
道中お気をつけてお越し下さい。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。