:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物模型製作紹介 > インドリコ&マラウィ

インドリコ&マラウィ

インドリコテリウム、塗装前です。
R0013462.jpg
耳はもう少し小さくても良かったかな?



R00134491.jpg
こちらは少し前に完成したマラウィサウルスです。
背中のトゲは、ティタノサウルス類という事で付けて
みましたが、全くの想像です。
マラウィは、ラペトサウルスと並んで比較的保存状態の
良い化石が発見されているティタノサウルス類という事で、
丹波竜の復元を考える際には外せない恐竜。
といっても、現段階では丹波竜はティタノサウルス形類ではないかと
考えられているので、復元の可能性の幅はもっと広い事になります。
ティタノサウルス形類だと、ブラキオサウルスも入っちゃいますからね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現在イチ押しアニメ、、、、他をほとんど知らんのですが。
一度に全部観ちゃうと勿体ないので、ちょっとずつ観てます。
今、皇帝ペンギン2号のところ。



Comments

post
2009-02-20 15:16 
樹山 No.1346 [Edit]
人物とのサイズ比較わかりやすいです^^
実際の高さは4~5mというところでしょうか?

このアニメは・・人間版ア〇アンリーガーですか?どこかで見たような技が(笑)
2009-02-23 09:11 
ふらぎ No.1347 [Edit]
■ 樹山さん

>人物とのサイズ比較わかりやすいです^^
1/20スケールの人物フィギュアが無いので、
自分で造りました。
マラウィサウルスの撮影で使うの
忘れちゃったなぁ~。

>実際の高さは4~5mというところでしょうか?
肩の高さで4mですね。

>人間版ア〇アンリーガーですか?
実写版、いやもとい人間版ですねぇ(笑)。
ゲームが原作ですが、
あまり目立たないキャラにも、ちゃんと
気を配られているところが良いです。
ゴールキーパーが主人公ってのも
面白い&思いきった設定。
ライバル・相手チームのエースストライカーと
シュート時に直接対決出来る、
という事で盛り上がるんですよね。

皇帝ペンギン2号、是非見てください(13話)。
2009-02-24 00:36 
まめしば No.1348
うわぁああ!イナズマイレブンww
これ、以前チラッとTVで見たこと有りますが、いや凄いですよね!(笑)

有り得ないわー!と思いながらも結構、話の構成とかが良いんですよねー^^
2009-02-25 12:43 
ふらぎ No.1351 [Edit]
■ まめしばさん
>結構、話の構成とかが良いんですよねー^^
そうなんすよ。作品がスタッフに大切にされてるな、と
思わせる部分がちょくちょくありますね。
久々に「~やんす!」キャラも見れますし。
そういうベタな部分も確信犯的に
容赦ないのも逆にスッキリです(笑)。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。