:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 恐竜・古生物模型製作紹介 > サイモドキ&ダチョウモドキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイモドキ&ダチョウモドキ

インドリコ製作途中

R00133981.jpg
インドリコを含め、哺乳類ばかり造ってます。
哺乳類に関してはそれほど資料を多く持っていなかったので、
ここ最近、本や資料が増える増える。
先日の学会でも、ある学生さんに相談したら
ドバーっと資料提供してくれたり、
研究者の方からもアドバイスが頂けて、それで
ある程度復元の方針が見え来た一方で、追加資料が
必要になってきたり。
でも、こうやって資料に埋もれていく感覚は
嫌いじゃない、っていうか好きなので。
問題は自分の頭の情報処理能力だなぁ~。

R00134081.jpg
R00134091.jpg
ちょっと前に完成していたストルシオミムス。
ダチョウは鳥類、これは恐竜、特に類縁関係はないのです、念のため。

Comments

post
2009-02-07 18:39 
A.E.G No.1337
資料に囲まれて・・・羨ましいですねぇ。ご人徳でしょう。

上のでっかいサイ。復元画や模型だとずっしり感が先に出がちですが、これは良い意味で軽やかでいいですね!特に尻尾(笑)。

ダチョウ似恐竜、これはまた大胆な配色!白い所が羽毛ですか?こういう攻撃、私にはとても真似出来ません。
2009-02-08 09:49 
ふらぎ No.1338 [Edit]
■ A.E.Gさん
>特に尻尾(笑)。
日常的にブンブン振り回している尻尾って、
何気に陸棲哺乳類を造る際のポイントだと思います。
、、、っていうか、これアホ毛要素あるよね。
感情表現に使えそうだし。

>ダチョウ似恐竜、これはまた大胆な配色!
羽毛があると、どれも似たような
配色にしそうなんで、あえて派手な色を
狙ってみました。
でも、今回の画像見ていてちょっと
物足りなくなったので、目の色は塗り直したり。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。