:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 学会参加(海外) > SVP(古脊椎動物学会) > 2008年SVP 3日目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年SVP 3日目

3日目

今回のSVPも、corvoさんのブログと共に
レポートしていますので、そちらも合わせて
ご覧ください。

午前中はタイラー氏の口頭発表を聞いた後、
ポスター発表の下見に、出店ルームで再び買い物。
古書店は、毎日商品が追加されるのでチェックは
欠かせません。

古生物復元模型製作のCM STUDIO。
普段は恐竜モノが多いのですが、
今回は魚類化石が有名なクリーブランドに
合わせてか、魚類メインの作品を揃えていました。
resize0020.jpgresize0023.jpg
resize0022.jpgresize0021.jpg
画像をクリックすると大きくなります。
恐らく、すべて実物大です。

昼食後、時差ボケが辛くて、午後のワニ関連の
口頭発表まで部屋で仮眠、、、、、、
のつもりが、寝過ごしてしまい、慌てて会場に
行くも、何度も睡魔が襲ってきて、
半分も聞けていない状態。
そういや、一昨年のオタワの時も
全く同じ展開でワニ関連の発表ちゃんと
聞けなかったんですよねぇ。
来年こそは万全の体制でワニ発表に望みたいです。

4時からは、ポスター発表のコアタイム。
各ポスターの前に発表者がおられるので、
質問することができます。
といっても、私の英語では気軽に質問、とは
いかないので、どうしても日本人の発表狙いに
なってしまいますが。


resize0024.jpg
ステゴサウルスの前肢、足跡についての発表の
シカゴ大学・Watanabe Akinobuさん。
なかなか良い資料がなかった所の研究で、
今後ステゴを造る時には、非常に参考になる
発表です。SVPには今回初参加のWatanabeさん、
このブログの今までのSVPレポートを読んで
下さっていたそうです。

resize0025.jpg
こちらは、東大・平沢達矢さん(左)のティラノサウルスに
関する発表。平沢さんは「恐竜の復元」で主に
獣脚類の解説を担当して頂きました。

resize0026.jpg
東大・中島保寿さんの魚竜の成長に関する発表。
図々しく、発表内容の範囲を越えて魚竜全般について
いろいろ質問してしまったのですが、快く丁寧に
答えて下さいました。

今回の夕食はcorvoさんとは別行動。
私は平山廉先生と、平山先生の下でカメの研究をされている
薗田哲平さん、そして国立科学博物館・對比地さんと
ステーキハウスへ。
resize0027.jpg
クリーブランドといえば、
自然史博物館が所蔵しているナノティラヌスの模式標本、
そしてティラノの亜成体・ジェーンの展示。
さらに對比地さんは昨年のSVPでタルボサウルスの
亜成体についての発表をされた方。
となれば、いろいろと聞かねばならない事が。
もちろん、平山先生も加わりじっくりと話を伺うことに。
充実した夕食でした。

続く

Comments

post
2008-10-20 13:47 
渡辺 No.1264
今年のSVPからの写真も、大変 楽しませてもらいました。 僕の写真を載せてもらって光栄です。 これからもよろしくお願いします。 では、来年ブリストルでお会いしましょう!
2008-10-21 14:56 
ふらぎ No.1266 [Edit]
■ 渡辺さん
以前から知りたいと思っていた部分に関する
研究発表があり、なおかつ、それが日本語が
出来る方の発表だったのは嬉しかったです。
また、このブログを読んでいてくださった
という事で、SVPレポートをやっていた
甲斐がありました。
今後とも宜しくお願い致します。
またブリストルで是非お会いしましょう!
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。