:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > イベント > SF大会&古生物談義

SF大会&古生物談義

23日
どれくらい人が来てくれんだろうな~、
もしかしたら参加者ゼロなんて、なんて心配して
ましたが、以前からワンフェスでお付き合いのある
作家・富永浩史さんが最初の回に参加。他の参加者も
おられて一安心。こちらの話のツボを確実に
捉えて聞いて下さっているのが判るのが、
さすがはSF大会参加者。
そのあとも、きしわだ自然資料館バックヤードツアー
と連動する形で古生物談義もやらせて頂き、
良い形で初日終了。

24日
古生物談義開始前にSF大会会場見学に。
SF大会の会場で1時間毎に製作配られるという
「時刊新聞」にきしわだ自然資料館推薦の記事が。
08082401.jpg
前日の参加者の方が宣伝して下さったのです。
嬉しかったですね~。

この日も、熱心に話を聞いて下さる方ばかりで
こちらも話していて非常に楽しかったです。
リピーターの方もおられ、
「是非、機会があればSF大会会場でも
 今回の話をやってみるべき。
 この内容なら、結構人数集められますよ~」
というお褒めの言葉まで頂いてしまいました。
SF大会参加は真剣に考えてみたいなぁ。

個人的には、きしわだの名物企画・
「チリメンモンスターをさがせ」との連動企画として
はにわや工房さんが製作したチリモンフィギュアが
好評だったのも嬉しいところ。

今回のSF大会との連動企画に関しては、
自然資料館スタッフの皆さんの並々ならぬ
苦労があったと思います。
御陰で本当に楽しい2日間を過ごさせて頂きました。
自然資料館じゃなかったら、あれだけ積極的に
SF大会に関わらなかったでしょうし、私も
これほど自由に企画を発案・実行させて貰えなかった
かも知れません。貴重な機会を与えて頂き
ありがとうございました。そしてお疲れ様でした。


08082402.jpg
ガンガル~!

Comments

post
2008-08-25 13:05 
りゅう No.1220
なかなかのご盛況ぶりおめでとうございます。
私も仕事がなかったら行きたかったなぁ~。
楽しそう!
私いつも言ってますが、あらゆることは因果応報
ふらぎさんの人徳ですよ。
まちがいないです。
2008-08-27 06:44 
ふらぎ No.1221 [Edit]
■ りゅうさん
同じ内容の講演は、また機会があれば
やりたいと思っていますので、
是非その時はご参加下さい!

人徳なぁ。周りの方に支えて貰いっぱなしなんで、
自分にそんなものがある実感ないですよ~。
2008-09-01 21:27 
富永浩史 No.1222 [Edit]
遅くなりましたがお疲れ様でした。こちらでは初めまして。リンクもしてもらって恐縮です。
SF大会での恐竜企画はいずれやってみたいですね。そのときは是非。

それはそれとして最初チリモンて何だと思ってましたが、なるほどー。昔、食卓でよくいろいろ探しましたよワタシも。フグ見つけたときは、これ食っちゃって大丈夫かと思ったものですが、サバフグなら平気っぽいですねー。また今度チリメン買ったら探してみます。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。