:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 作品展示 > 作品展中間報告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作品展中間報告

6/14、15は作品解説日のため、
会場のきしわだ自然資料館へ。
14日は沢山の知人・友人に来て頂き、
結構な賑わい
(恐竜同好会の皆さん、今後の活動頑張ってね)。
一方、15日は作品解説参加の方も
極少数で、ちょっとのんびり気分で解説していると、
corvoさんこと小田隆さん来襲。
何故か解説の言葉選びに慎重になる私とか。

08061802.jpg
会場


08061801.jpg
きしわだ自然資料館前館長の千地万造先生が、
この作品展のために大阪市立自然史博物館から
借りて来て下さった、竜脚類の後肢の化石。
やっぱり本物があるだけで、会場の雰囲気が
「模型の展示」から「古生物関連の展示」に
格が上がるような気がします。


今回、この作品展に京都大学の疋田努先生、
北海道大学総合博物館・小林快次先生から
推薦文を寄せて頂きました。
08061803.jpg
画像をクリックすると大きくなります。
正直、作品以上にじっくりとこのパネルを
読んで欲しいとも。御二方とも、私が作品で
注目して欲しいところや、造形での方向性を
ちゃんと判った上で推薦文を書いて
下さっているのが嬉しいのです。


会場に展示しているコティロリンクスを観た子供が、
「これって、これで終わり?」と聞いて来たそう。
恐らく、あのデザインのおかしさ、物足りなさを
そう表現したんでしょうが、子供ならではの
面白い台詞ですよね。確かに、あれじゃすっきり
終われない何かがある(笑)。

作品解説日はもうありませんが、作品展は
29日の午前中まで開催です(月曜休館)。
宜しくお願い致します。

Comments

post
2008-06-18 08:01 
siva No.1162
これだけ並ぶと世界観がぐっと広がりますね~
コテlロリンクス君…「これで終わり?」て
 なんて不憫な・・・
  ゾウ亀ちっくなまるっとした感じは実にきゅ~となのに。。
 トゲとか甲羅とか欲しいのかなw
2008-06-18 09:28 
骨王 No.1163 [Edit]
>コティロリンクス

確かに何か足りない感じ。
なんという頭が実はリボ玉で、本当の頭パーツをつけ忘れたみたい。
うん、まさしく「これで終わり?」だ。
その子の表現、実に的確。
2008-06-18 12:55 
りゅう No.1164
14日はお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。
大変楽しかったです!!
展示作品も新しい(?)
のが見れてよかったです。
詩子は早速ピースケDVD借りてきました。
2008-06-18 18:02 
SB No.1166 [Edit]
 格好良い展示会ですね。

 ぬー今抱えている締め切りが会期終了直前~~が、頑張って引き伸ばさない様にしないと。
2008-06-20 10:07 
ふらぎ No.1167 [Edit]
■ sivaさん
>トゲとか甲羅とか欲しいのかなw
普通のデザインセンスなら、そういうパーツ付けちゃいますよね。
でも、その寸止め感がコイツの魅力だと思います。

個人的には、シャア専用ズゴックに角を
付けなかったのと同じ寸止め感がありますが。


■ 骨王さん
>うん、まさしく「これで終わり?」だ。
子供って物の見方が自由ですし、
一方でそれを表現する語彙がまだ乏しい訳で、
自分の知ってる言葉で精一杯伝えようとした時に、
大人じゃ絶対出来ない表現が生まれるのかな、とか。
逆に、大人の小細工なんて、簡単に見抜くんでしょうねぇ。


■ りゅうさん
こちらこそお越し頂き、ありがとうございました。
ピースケは新旧、どっちなのかな?


■ SBさん
展示は、資料館の皆さんが非常に気を使って
下さいました。
また、SBさんのお近くでも展示が出来るように
頑張ります。
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。