:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > いろいろ紹介

いろいろ紹介

●まつもとさんの折り紙本
恐竜折り紙作家・まつもとかずやさんの本
『おりがみ恐竜博』発売中。

070616_1037~01.jpg

著者・まつもとさんより、表紙画像を送って頂きました。
ディフォルメされた、可愛らしい恐竜作品の
折り図が紹介されています。
また、まつもとさんと言えばコレ、のマニアも唸らせる
リアルな恐竜折り紙作品も、完成作品が幾つか
紹介されているそうです。


●corvoさんこと、小田隆さんの絵本
『アパトサウルス』も発売中。
7月にはサイン会・個展などがあるそうなので、
興味のある方はcorvoさんのブログをマメにチェックしましょう。
って、ここ見てる人で恐竜好きなら言うまでもない、って感じですか?


●ちょっと気になる展覧会・香雪美術館「江戸の名作」
展示作品はもちろん、美術館の雰囲気が良い感じ。
出来る限り人が少ない時間に行きたいなぁ。
っていうか、行く時間の余裕あるのか?


●気がついたら八尾・西武百貨店の根付展終わってた。
 花影抄の「根津根付彫刻展」も紹介し損なってるし。
 

Comments

post
2007-06-27 00:00 
まがね No.578 [Edit]
花影抄さんといえば、ふらぎさんと運命の出会いをした思い出のギャラリー喫茶…初対面なのにあんなものやこんなものを見せられて、今思い出してもドキドキ。
何しろ初めてだったから…立体ジャンルの作家さんを見るのは。

上京のたび必ず行っているので私の中では「毎度」なのに、お店のお母さんには毎回「どちらから?」と聞かれて、ちょっぴり寂しいです。

香雪美術館はいいところですね。
2007-06-27 09:46 
ふらぎ No.583 [Edit]
■まがねさん
>今思い出してもドキドキ。
そうっすか? 随分場慣れした雰囲気でしたが。
ビッケさんのほうが普通に
初対面テンションだったけどなぁ。


>お母さんには毎回「どちらから?」と聞かれて
花影抄の方だって、毎日沢山の作家さんと
会われる訳ですから、こちらも何か目立つ
要素持っとかないと。
外見で(半端無く)目立つとか、
話のネタで勝負するとか。


>香雪美術館はいいところですね。
以前も面白そうな企画展があったんですが、
行き損なってしまいました。
今回もちょっと厳しいかな。


Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。