:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 講演 > 恐竜復元ワークショップ at 瑞浪市化石博物館

恐竜復元ワークショップ at 瑞浪市化石博物館

●5月31日
瑞浪市化石博物館にて
「恐竜の模型を作ろう(入門編)」を開催。

前日の夕食会から続けて見学に来てくれた
久正人さんとたむらさんにホワイトボードに
ウェルカムイラストを無茶ぶり。
th_DSCN9716.jpg
中央タイトルと左のイグアノドン旧復元(何故?)が久正人さん、
右のプロトプテルムはたむらさん。

th_DSCN9729.jpg
こちらは午後の授業の時のバージョン。

th_DSCN9730.jpg
まずは瑞浪市化石博物館の学芸員・安藤先生から
プロトプテルム骨格を題材に化石研究の話。

th_20155312.jpg
そして私の出番。
ディノケシにカラー粘土で肉付けをして貰いました。

th_20155315.jpg
th_aDSCN9735.jpg

th_DSCN9728.jpg
th_DSCN9727.jpg


関西での集まり・企画や学会で出会った方も
何組か参加して下さり、瑞浪市化石博物館の中京地区の
化石・古生物ファンへの浸透度の高さが伺えました。
今回は入門編でしたが、11月29日は応用編として
ティラノサウルス全身復元製作の教室を開催予定にしています。
また瑞浪市化石博物館には、その他にも化石採集等の
企画が多く予定されています>2015年度ワークショップスケジュール
そちらも宜しくお願い致します。



Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。