:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > イベント > 古生物復元模型トーク at ビストロ・ラブレ

古生物復元模型トーク at ビストロ・ラブレ

●5月30日
名古屋・ビストロ・ラブレにて夕食会。

B_P-ZPbVIAAoi67.jpg
という企画のゲストでした。

th_th_CGQx6-bUkAACS7W.jpg

th_a20155302.jpg
私が瑞浪市化石博物館の2011年特別展用に製作した
コペプテリクス(プロトプテルム類)模型と、それを元に
プロトプテルム類の解説をする河部さん(岐阜県博物館)。
河部さんはプロトプテルムの脳の研究を発表されています。

20155305.jpg
私もいろいろ解説中。

th_DSCN9709.jpg
ジャンゴ。久正人さん「ジャバウォッキー」のキャラクター。
本体は私が、銃は久さんが製作。
この作品の実物を見るのは数年ぶり。
いろいろと感慨深い。

th_aDSCN9698.jpg
「ジャバウォッキー」で著者近影として使われた模型&その本人。
これも私が製作しました。

th_DSCN9695.jpg
「横浜の「百頭」のご主人とは知り合いでして。
今日、久さんが来られると聞き、是非これをと、、、、」
と会場のビストロ・ラブレのオーナーシェフが、某所(秘密)で
当日朝に獲れたというダンクレオステウスを久さんに。
どんな味がしたんでしょうか。

・・・・・・・・・・・
自分が主賓の企画という事で
「もし人が集まらなかったらどうしよう」
とハラハラしましたが、結果は満員となりホッとしました。
古生物ファンとアーティスト、また研究者が
これだけ密に話が出来る機会もなかなかありません。
企画に沿ったメニューを次々と繰り出すオーナーシェフの
腕は相変わらず御見事でした。美味しい食事も堪能しました。
参加して下さった皆さん、ありがとうございました。
(安藤さん、たむらさん、画像ありがとうございました)






tsh_th_DSCN9740.jpg
記念の寄せ書きを頂きました。
イラストは久さん。
首から下げてるのがヘノドゥスというチョイスが流石。

というか、「物は言いよう」ならぬ「人は描きよう」で(笑)

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。