:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 恐竜・古生物情報メモ&近況報告.4.13

恐竜・古生物情報メモ&近況報告.4.13

●第42回「化石を語る」文化講演会
「トリケラトプス復元学―原生種の骨と肉の先に垣間見える過去の世界―」
講師:藤原慎一博士 (名大博物館)
平成27年4月29日(祝)13時30分~ 於:名古屋市科学館
申し込み方法等詳細>こちら 
2014年に大阪市立自然史博物館で開催のトリケラトプス展
監修をされた藤原先生の講演です。


オヴィラプトロサウルスの性的二形(恐竜の楽園)
オヴィラプトルに代表されるオヴィラプトロサウルス(類)の中の
カーンの状態の良いシッポの化石からオスメスの違いを
見分けられるのでは、という研究。
th_R0016508.jpg
カーン頭骨レプリカ。
アメリカ自然史博物館にて撮影。


●丹波竜(タンバティタニス)のフィギュア、完売
 (大阪市立自然史博物館ミュージアムショップ)>元記事
2〜3年の販売期間を想定しての生産数が、1年でほぼ完売。
残すは各取り扱い店の店頭在庫のみとの事。再生産は未定だそうです。
個人的には、丹波市の公式フィギュアとして専門家が
しっかり関わった商品である事をフルに利用した広報が大きかったと思います。
特にポスター・チラシのデザインは私もお気に入りでした。
丹波竜フィギュアページ


・・・・・・・・・・・・
●4月11日
大阪市立自然史博物館・特別展「スペイン奇跡の恐竜たち」spain-dino.jp 
関連イベント・「恐竜のかざり」に参加してきました。
th_CIMG4389.jpg
林先生による常設展示解説。
この後、講堂でお話&さまざまな標本を見ながらの質疑応答。
博物館に所属の世界レベルでの研究を行われている恐竜研究者の
講座が定期的に行われている、というのは、私の子供の頃には
まず無い事でした。こういった講座に参加している子供産達が
ちょっと羨ましかったりもします。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。