:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

Home > 恐竜・古生物 > 『恐竜総進撃:モンゴルでの化石の発掘と研究の20年間』のお知らせ

『恐竜総進撃:モンゴルでの化石の発掘と研究の20年間』のお知らせ

●きしわだ自然友の会総会記念講演会
『恐竜総進撃:モンゴルでの化石の発掘と研究の20年間』

まもなく活動を終える林原自然科学博物館が,1993年からおこなってきた
モンゴル,ゴビ砂漠での恐竜化石発掘調査について,
その20年間の学術的成果をお話しいただきます.

なにがわかって,なにがわからないのか?なぞのまま残っているのか?
という講演内容により,この発掘調査が世界の恐竜研究とどれだけ
密接に関連し,またそれに貢献してきたかが理解できるでしょう.

また,恐竜化石の発見方法,発掘方法,その後の化石クリーニングと
研究についての説明を,写真やビデオ動画を交え,実際の経験に
もとづいて,わかりやすくご紹介いただきます.

モンゴルの自然風土,ゴビ砂漠の熾烈な環境での恐竜化石の
探索や調査研究の実態について,ぜひ知っていただきたいと思います.


日 時:2014年5月11日(日)午後2時~3時30分
場 所:きしわだ自然資料館1階ホール
講演者:渡部 真人氏(大阪市立大学理学部)
対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
定 員:70名(保護者含む)
費 用:無料
申 込:不要(当日午後1時半から先着順)

・・・・・・・・
あの渡部先生が、きしわだ自然資料館に再登場です>前回の様子
きしわだ自然友の会の会員でなくとも参加可能です。

Comments

post
Comment form
初めての書き込みの方、またアドレス等変更になった方は、
メールアドレスまたはサイトURLをお願いします。
メールアドレスは、コメント表示の際には非表示になります。