:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

台湾・博物館&動物園ツアー2014

25日
台湾・桃園空港でツアー参加者・現地ガイドが
集合。

th_DSCN9913.jpg
最初の見学場所は土銀展示館。

ホテルで少し休憩、夕食後、
参加者さんのリクエストで足ツボマッサージ。
th_DSCN9934.jpg
その後、台湾最大級の書店・誠品書店・信義店
訪れて、初日は終了。

2日目
th_DSCN9942.jpg
台北市動物園へ
今回は動物園の特別ガイドを張東君さん
お願いする事が出来ました。
張さんは、台北動物園保育教育基金会秘書組組長として
さまざまな動物園・動物保護活動に関わっておられ、
昨年は上野動物園でパンダについての
講演を行われています。
10月1〜7日までは、張さんの執筆の絵本を
ミニブック版が台湾のマクドナルドの
ハッピーセットの付属アイテムになるそうです>告知ページ

th_P1000094.jpg
張さんのベルトのバックル。アルマジロになっています。

th_P1000077.jpg
去年、この動物園で生まれたパンダの圓仔。
ちょうどエサタイム。

th_P1000067.jpg
コアラ。こちらもちょうどエサの時間。

th_P1000090.jpg
センザンコウもエサタイム。

th_P1000115.jpg
動物園の後は、熱帯魚店が集中する地区、
通称「水族街」もしくは「金魚街」。

th_P1000119.jpg
夕食は士林夜市。


3日目は新幹線で台中へ。
th_DSCN9949.jpg
th_DSCN9960.jpg
国立自然科学博物館を見学。
同じ博物館好きとしての視点で展示を語れる台湾人と
一緒に見学出来れば、という事で、
友人の造形作家・Shu-yu Hsuさんに案内をお願いしました。
博物館の展示は去年見学の際の記事を。

th_DSCN9966.jpg
博物館の近くにある人形劇カフェ。
ちょうど休憩時間で営業はしていなかったのですが、
1Fの人形展示のみ見せて貰えました。
4年前に訪れた時の様子はこちら

th_DSCN9998.jpg
台北へ戻った後には、台北地下街のオタク街を散策
ちょっと時間が遅くて、閉店したお店も多かったのが残念。


最終日は、飛行機の時間まで市内観光。

th_DSCN0004.jpg
龍山寺。

th_DSCN0015_20140929150231b27.jpg
中正記念堂の衛兵交代。

th_DSCN0023.jpg
昼食に小龍包。

th_DSCN0025.jpg
デザートにマンゴーかき氷。

th_DSCN0027.jpg
桃園空港へ移動の後、出発登場口・D-7にある
人形劇「霹靂」展示コーナーを見学して、
ツアー解散となりました。


今回の企画は、
「海外の博物館や動物園等の自然史系施設見学に特化した
 ツアーって無いよなぁ」という所からスタートしました。
現地ガイドさんにも「長くガイドやっていて、こんな内容の
ツアーは初めて」と驚かれ、それには私も
「無いから自分で企画したんですよ!」と。
初めての試みでしたので、声を掛けた人数も少なかったのですが、
参加者も集まり、無事開催する事が出来ました。
参加者の皆さん、事前に様々なアドバイスを下さった
旅行会社等の方々、各施設のガイドを担当した頂いた
皆さん、ありがとうございました。

台湾ツアーは第2回開催も構想中です。
また、台湾以外の国へのツアーの要望も出ていますので、
こちらも将来的にはお応え出来ればと考えています。