:ふらぎ雑記帳 <恐竜・古生物模型作品ギャラリー・ブログ>

ブログ引っ越しました。

ブログを引越しました。
新ブログはこちら
宜しくお願いします。

ブログ引っ越しました。

ブログを引越しました。
新ブログはこちら
宜しくお願いします。

体のふしぎ・トラ編3号&ウマ編3号

「体のふしぎ」 恐竜・動物編の付属解説本の制作に
記事制作・監修の先生方とのやりとり、イラスト手配等で
協力作業をしています。
恐竜編は4号、動物編は3号揃える事で模型が完成します。

トラ編3号とウマ編3号は、それぞれの進化が中心の内容。

th_CIMG4657.jpg
トラ編3号・付属解説本より。

th_CIMG4654.jpg
ウマ編3・付属解説本より。

それぞれの古生物イラストは、絶滅哺乳類、特に大型ネコ科の
イラストで著名なマウリシオ・アントン氏の作品です。
アントン氏とは、2013年のロサンゼルスのSVPでお会いして以来、
何か一緒に仕事が出来る機会があれば、と思っていました。
アントン氏の作品は、研究者による監修済みですし、
またご本人も相当に勉強されて描かれているので、
今回の付属解説本でも監修の先生に安心して提示出来るのが
私としても心強いものでした。

それぞれ3号の進化&絶滅種の記事だけでなく、
1号2号の現生種の解説についても、これだけ纏まった内容は
一般書ではなかなか無いかと思います。

「第3回・海外自然史系施設見学情報交換会」のお知らせ

「第3回・海外自然史系施設見学情報交換会」のお知らせ
次回は10月31日(土)大阪・梅田にて開催。
古生物学者・渡部真人先生をゲストにロシア・モンゴルの博物館の
恐竜・古生物展示のお話をして頂く予定です。

thNHFM3ネット告知用

会場へのアクセス、申し込み等はこちらから。

8月30日・きしわだ恐竜教室・大人の部、開催です。

先日の「恐竜教室・子どもの部」告知では、
大人の部の開催予定は無し、としましたが
折角なので今回も開催する事にしました。
今回は海外の博物館のミュージアムショップのお話をしようかと。
参加希望者は当日・8月30日の16時くらいにきしわだ自然資料館へ。
時間は約1時間30分。
特に事前申し込みの必要はありませんが、
当日は受付で大人の部参加の旨、お知らせ下さい。
毎度おなじみ?のまったり進行の集まりです。
宜しくです。

参考までに、これまでのきしわだ恐竜教室の様子を>こちら